人気ブログランキング |

仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
shimazakiさん..
by nakayoshi_me_hina at 17:55
shimazakiさん..
by nakayoshi_me_hina at 17:53
shimazakiさん、..
by nakayoshi_me_hina at 17:47
高知市でスギタニルリシジ..
by shimazaki at 10:13
青柳中学校1年で科学班新..
by shimazaki at 10:07
この白花はハコベ? 1..
by shimazaki at 10:03
Nさん、初めまして。 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:24
初めまして。 トサコバ..
by N at 21:25
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

タグ:ミヤマカラスアゲハ ( 10 ) タグの人気記事


アザミとミヤマカラスアゲハ Byヒナ

アザミの野原には多くのアゲハがやってきます。
地元で見られるアゲハは、ウスバアゲハ以外全ての種に出会える素晴らしい場所です。

その中でも優先的にカメラを向けてしまうのは、ミヤマカラスアゲハとカラスアゲハ。
表翅の星を散りばめたような美しさは他では得られないものです。

今回はミヤマカラスアゲハ。
c0343075_21151891.jpg
c0343075_21151327.jpg
c0343075_21150849.jpg
c0343075_21150542.jpg
c0343075_21150129.jpg
そういえば、ミヤマカラスアゲハとカラスアゲハの求愛ってあまり見たことがありません。

いつかはこの機会を広角で撮りたいです~


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-17 21:22 | | Comments(0)

キンモウツツジとミヤマカラスアゲハ その2 Byヒナ

キンモウツツジに集う蝶の最後はミヤマカラスアゲハ。
そう言えば最初もミヤマでした。

相変わらず上手く撮れませんがこれが今回のベストショットでした。
c0343075_23123045.jpg
他にも幾つか。
c0343075_23122730.jpg
c0343075_23122389.jpg
c0343075_23122031.jpg
c0343075_23121711.jpg
c0343075_23121211.jpg
アゲハの撮影は別のステージへ~


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-07 23:27 | | Comments(0)

平成最後の日 キンモウツツジとミヤマカラスアゲハ Byヒナ

GWは毎年キンモウツツジにやって来るアゲハを撮るのが恒例。

ミーはツツジとアゲハのコラボはイマイチらしいですが、私は大好物。
春はツツジ、夏はユリ、秋はヒガンバナがそれぞれ大柄でアゲハとのコラボはインパクトが強いと思います。

しかしツツジで撮るのは顔が隠れやすいというデメリットが。
これはユリでも同じ悩みが有ります。

顔を花弁に突っ込んでいない時を狙いますが、タイミングを計っている間に飛ばれることも。
中々上手く行かない事が多いのも、毎年撮りたくなる理由の一つです。

この日は今季初のミヤマカラスアゲハが来てくれました。
c0343075_21111162.jpg
これは辛うじて顔が見えていますが、もう少し突っ込まれるとダメですね。
c0343075_21110890.jpg
天気が悪かったので、表翅の輝きが出ませんでした。
c0343075_21110515.jpg
c0343075_21105845.jpg
c0343075_21104897.jpg
令和になってからもこの組み合わせで撮れたので、また似たような記事が出てきます~


by nakayoshi_me_hina | 2019-05-23 21:25 | | Comments(0)

ヒギリとミヤマカラスアゲハ Byヒナ

9月初旬小雨の降る中で、ヒギリへ吸蜜に来るミヤマカラスアゲハを撮影しました。

広角でミヤマカラスアゲハを撮るのは初めてでしたが、モンキアゲハやナガサキアゲハと同じような感じでした。
c0343075_21192420.jpg
翅を開いた所は残念ながら、構図がずれていました。
c0343075_21192169.jpg
c0343075_21191757.jpg
望遠でも。
少し雨粒が写っていました。
c0343075_21211630.jpg
c0343075_21211255.jpg
前回のキアゲハと同じく、望遠の方が綺麗に写っていました。
やはり腕の問題ですね~


by nakayoshi_me_hina | 2018-09-23 21:27 | | Comments(0)

オニユリとミヤマカラスアゲハ Byヒナ

他のアゲハ達でもオニユリに吸蜜に来てくれれば一生懸命撮りますが、ミヤマカラスアゲハは別格。
撮る機会が少ない分、来た時は喜びも大きいですが、撮影には難しさも。

カラスアゲハやミヤマカラスアゲハはその美しい翅の前面をカメラに収めたいのですが、吸蜜時は翅を大きく開いてくれないので、飛び立つときが一番の撮影ポイントになります。

と言ってもそれは狙って撮れないので、結局数打てば当たる撮り方です(^^;)
c0343075_20435373.jpg
c0343075_20435100.jpg
c0343075_20434708.jpg
c0343075_20434448.jpg
c0343075_20434051.jpg
c0343075_20433717.jpg
5月にノアザミに吸蜜に来るシーンを撮れなかったので、今季初撮りでした♪


by nakayoshi_me_hina | 2018-08-25 20:46 | | Comments(0)

GW前半三日目 ツツジとキアゲハと他のアゲハ達 Byヒナ

GW初日になんとか間に合ったキンモウツツジのフィールドへ再び訪問。
二日後のこの日は更に花の状態が悪くなっていました。

それでも場所によってはまだ大丈夫な花も有り、そこに何頭かアゲハが吸蜜に。

長く吸蜜してくれたのはキアゲハ。
そういえば、ツツジで吸蜜するキアゲハはあまり撮ったことがありませんでした。
沢山撮ったものの、枯れかけた花が写ると台無しなので、残せたカットは少しだけ。
c0343075_23032106.jpg
c0343075_23031853.jpg
c0343075_23031207.jpg
カラスアゲハも。
尾状突起が欠けていて残念。
c0343075_23041381.jpg
ミヤマカラスアゲハも残念。
c0343075_23041025.jpg
待っていると目の前をマイマイカブリが歩いていてびっくり。
止まった所で数カット撮影。
この後、落ち葉の中に潜り込んでいきました。
c0343075_23042078.jpg
ツツジとアゲハのコラボはこれにて終了。
次はアザミとのコラボを撮ります~


by nakayoshi_me_hina | 2018-05-08 23:09 | | Comments(0)

アザミに集う蝶 ミヤマカラスアゲハのメス Byヒナ

カラスアゲハはオス、メス両方撮れたので、こうなると欲が出てくるもの。
後はミヤマカラスアゲハが訪れてくれれば、言う事無しだと思っていました。

そうは言ってもそんなに思うようにいかないのが自然相手。

遠目でやってくるアゲハを見ていると、再びカラスアゲハのメスがやってきたかと思いました。
近づいていくと・・・

来ていました!
ミヤマカラスアゲハのメスです。

ミヤマカラスのメスもあまり撮ったことが無いので、この日最大の集中で撮影に挑みました。
c0343075_22214313.jpg
c0343075_22214092.jpg
c0343075_22213369.jpg
c0343075_22212914.jpg
c0343075_22212248.jpg
c0343075_22211623.jpg
さすがにオスまでは現れませんでしたが、これ以上ここでツキを使ってはいけないという事なのかもしれません(笑)
それでも昨年あまり撮れなかったアゲハをこの数週間で沢山撮れ、多くの出会いに感謝です~


by nakayoshi_me_hina | 2017-06-05 22:30 | | Comments(0)

キンモウツツジとミヤマカラスアゲハ Byヒナ

GW後半戦4日目に撮ったツツジとアゲハシリーズ最終回です。

最後に登場するのはミヤマカラスアゲハ。
あまり多くは撮れませんでしたが、撮れた種類が増えただけでも良しとしなければ。

性標があるのでこの子はオスですね。
c0343075_22115810.jpg
c0343075_22115524.jpg
ぶれていますが、飛翔も。
c0343075_22115253.jpg
GW前半までアゲハを1枚も撮ってない事が嘘のように、撮れ始めました。
悪い事ばかりは続かないと、我慢も大切ですね~



by nakayoshi_me_hina | 2017-05-16 22:18 | | Comments(0)

避暑のミヤマカラスアゲハ Byヒナ

夏休み最終日は地元のフィールドで過ごすことに。

この日も晴天で暑く、できるだけ日陰で撮れる被写体を探して移動していると、大きな黒い蝶が前から飛んできます。

私の横をすり抜け、すぐ近くの葉に止まったのはミヤマカラスアゲハのメスでした。
涼しい所を求めて飛んできたのかな。

何はともあれミヤマカラスアゲハやカラスアゲハの吸蜜は比較的短時間で、多く撮れた記憶がありません。
また、吸水に出会ったこともないので、落ち着いて撮れることは稀なのです。

フラッシュを使わなくても撮れるぎりぎりの明るさだったので、そのまま撮りました。
c0343075_2349251.jpg

止まった場所がイマイチだったようで、すぐ近くのもう少し暗い場所へ小飛行。
c0343075_23503571.jpg

久しぶりに撮ることが出来て、嬉しい夏休み最終日の始まりでした~

by nakayoshi_me_hina | 2016-09-17 23:54 | | Comments(0)

ツツジと黒系アゲハたち Byヒナ

昭和の日にアザミへ吸蜜に来るオナガアゲハやジャコウアゲハを撮りに行きました。
場所は県北部の標高1000mの山なのですが、行ってみたらアザミはまだ蕾。
平野部ではもう咲いていたのですがフライングでした(^_^;)

昆虫の気配も感じられず、すぐに山を降りましたが・・・

麓に差し掛かった所のツツジに黒いアゲハが飛んでるの見つけ車を停めると・・・

ミヤマカラスアゲハが吸蜜に来ていました。
その子を撮っているとお目当てのオナガアゲハがやってきて、他にもカラスアゲハや
ナガサキアゲハ、クロアゲハと黒系アゲハが次から次へと吸蜜に来るではありませんか。

結局1日ここで楽しませてもらいました(^.^)

カラスアゲハ
ピントが甘いです。
c0343075_19285470.jpg

ミヤマカラスアゲハ
c0343075_19292118.jpg

オナガアゲハ
1番沢山撮りましたがロクなのが撮れていません(-_-)
c0343075_19294697.jpg

ナガサキアゲハ
なんとなくですが他の黒系アゲハに比べると飛翔がゆっくりで撮りやすいような・・・
c0343075_19324923.jpg

クロアゲハ
久しぶりに撮る気がします。
c0343075_19335581.jpg

ツツジはキレイなんですが蝶が顔を突っ込むと隠れて撮りずらいですね。
今度はアザミに来るのを撮りに来たいと思います~
あっ!ジャコウをまだ撮れてなかった!!

by nakayoshi_me_hina | 2015-05-09 19:39 | | Comments(0)