仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 21:48
大型の台風が近づいており..
by tosanosato_bit at 20:36
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 20:20
これは良いショットh\が..
by tosanosato_bit at 06:23
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:04
ヒナさん セイタカシギは..
by tosanosato_bit at 21:48
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 23:45
随分珍しい鳥が11羽も集..
by tosanosato_bit at 22:46
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

タグ:ナミアゲハ ( 11 ) タグの人気記事


ヒガンバナとナミアゲハその2 Byヒナ

前回の続きです。

翌日もヒガンバナのフィールドを訪れました。
前日ナミアゲハは思う存分撮ったので、欲を言えば他のアゲハにも来てもらいたい。

しかしこの日もやってくるのはナミアゲハ。
天気予報では崩れる感じでしたが、まだなんとか保っていたので、被写体に贅沢を言ってる場合ではありません(^^;)

花の状態は1日で印象が変わり、萎れている花が増えていました。
今年最後のアゲハ撮影になる可能性が高いので、撮れるだけ撮らねば。

引いて多くのヒガンバナを入れて。
c0343075_16040635.jpg
できるだけ後ろにヒガンバナが入るように。
c0343075_16040384.jpg
c0343075_16035990.jpg
c0343075_16035112.jpg
c0343075_16034886.jpg
広角で飛翔も撮ってみましたが、やはり空が青くないとつまらないですね~
c0343075_16041873.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-10-14 17:40 | | Comments(0)

ヒガンバナとナミアゲハその1 Byヒナ

1週間前ヒガンバナに集うアゲハを撮れなかったので、翌週も同じフィールドへ。
この日は満開でしかも晴天と、最高のお膳立て。

期待に応えて何頭ものナミアゲハが来てくれたので、思う存分撮ることができました。

春のツツジ、夏のユリ、そして秋のヒガンバナと、シーズン毎にアゲハ祭りがありますが、今年は良いフィナーレを迎えられたと思います。
c0343075_22562469.jpg
c0343075_22562116.jpg
c0343075_22561760.jpg
c0343075_22561333.jpg
c0343075_22561053.jpg
c0343075_22560239.jpg
沢山撮ったので、次回に続きます~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-10-13 22:59 | | Comments(0)

彼岸花とナミアゲハ Byヒナ

彼岸花とアゲハのコラボは今年機会に恵まれず。
この機会を逃すとアゲハを今シーズン撮ることはほぼ無いので、とても残念です。

9月最終日にワンチャンスだけあり、なんとか坊主は免れました。
彼岸花は終わる直前ですが、ナミアゲハが少しだけ吸蜜に。
c0343075_20483682.jpg
c0343075_20483200.jpg
c0343075_20482741.jpg
もう少し涼しくなりアサギマダラが沢山やってくると、最も大切な日々が始まります~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-10-11 20:53 | | Comments(0)

ヒオウギに集うアゲハ達 Byヒナ

7月中旬に一度だけヒオウギでキアゲハを撮りましたが、今回はキアゲハを始め他のアゲハを撮ることもできました。
ヒオウギでこれだけ撮れたのは初めてだったので満足。

最初はキアゲハ。
c0343075_22234705.jpg
c0343075_22234369.jpg
次にモンキアゲハ。
c0343075_22233872.jpg
c0343075_22233316.jpg
最後にナミアゲハ。
c0343075_22232874.jpg
c0343075_22232346.jpg
次のアゲハ祭りは彼岸花かな~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-07-24 22:26 | | Comments(0)

ハルジオンとナミアゲハ Byヒナ

キンモウツツジの傍らにはハルジオンが咲いていました。
アオスジアゲハが来ないかなと多少気にして待っていましたが、一瞬来るものの吸蜜はせず。

その代わりという訳ではないでしょうが、ナミアゲハが来訪。
この子は大サービスで、長い時間吸蜜シーンを撮らせてくれました。
c0343075_17585720.jpg
c0343075_17590118.jpg
これがベストショット。
c0343075_17590426.jpg
飛翔シーン。
c0343075_17590970.jpg
c0343075_17591260.jpg
c0343075_17591657.jpg
ハルジオンはありふれた花ですが、蝶とのコラボはとても絵になる花だと思います~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-05-14 18:04 | | Comments(0)

ヒガンバナとナミアゲハ Byヒナ

9月中旬のある日、その日は朝まで雨で午後からの予報も雨。
それでも、午前中は曇りの予報だったのでヒガンバナに集うアゲハ蝶を撮りにフィールドへ。
ずっと雨模様だったので、曇りなら行くしかありません。

現地までの道程も小雨交じりでどうかなと思いましたが、着けば僅かに日差しも出る日和です。
ヒガンバナは5分咲きといったところに、綺麗なナミアゲハが来てくれました。
結局この日はこの1頭とナガサキアゲハのメス1頭のみでしたが、久しぶりにアゲハを思う存分撮ることが出来ました。
やはりヒガンバナにはアゲハが良く似合います。
c0343075_21262455.jpg

c0343075_21263890.jpg
c0343075_21264939.jpg
c0343075_2127278.jpg
c0343075_21271345.jpg
c0343075_21272894.jpg

9月はこの時も含め3回ヒガンバナとアゲハのコラボを撮りに行き、6種類ゲット出来ました。
これから順次紹介していきます~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2016-10-05 21:34 | | Comments(2)

オミナエシに集まる昆虫たち Byヒナ

9月に入り次から次へと台風がやってきますが、今回は遂に高知にも影響が。
思い返せば奄美遠征は台風1号に翻弄されたっけ。

地元ではそれほど大きな被害は出なかったように思いますが、四万十市は豪雨で全国版ニュースでもひっきりなしに中継が報道されていました。

トンボ王国も公園全体が冠水してしまったようで、生態系に影響が出ないか気掛かりです。
被災された方々にお見舞い申し上げます。

本題です。
8月下旬にオミナエシが咲き始め、集まる昆虫を撮ってきました。
本当はルリモンハナバチを撮りたかったのですが、出会いは無し。

まずは魚眼で。

ヤマトフキバッタ
翅が退化していてふっくらしたお腹が目立ちます。
この子はおとなしかったです。
c0343075_208761.jpg

7月に交尾を撮っていたのを思い出しました。
c0343075_20111040.jpg

オオカマキリ
まだ暑い日でしたがオオカマキリを見ると秋の始まりを感じます。
翅を開いて威嚇する姿と産卵光景をいつか見てみたいです。
c0343075_2021375.jpg


ナミアゲハがやってきたので広角置きピンで。
c0343075_20225254.jpg

アオスジアゲハは近づくのに一苦労。
もっと良い構図でチャンスがありましたがそこでは撮れず、こんな残念な感じに。
それでもアオスジを広角で撮ったのは初めてで、良い経験になりました。
c0343075_20263452.jpg

今週末は久しぶりに天気が良さそうなので、赤トンボの連結飛翔、ヒガンバナと揚羽蝶、オミナエシとルリモンハナバチなど撮れると良いなと思います~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2016-09-20 20:33 | 昆虫 | Comments(0)

ヒガンバナとナミアゲハその2 Byヒナ

今日の子は黄色味の強い個体。
メスなのかな~
黄色味の強い個体はあまり見掛けないので新鮮でした。
c0343075_212588.jpg

c0343075_2121547.jpg

吸蜜に夢中だったのでフレーム一杯に寄ってみました。
c0343075_2132818.jpg

c0343075_2142092.jpg

c0343075_2143042.jpg

ここまで寄れるんだったらマクロで撮った方が良かったのかも。
でもそうこうしている間に逃げられるんですよね~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2016-03-01 21:09 | | Comments(0)

ヒガンバナとナミアゲハその1 Byヒナ

ヒガンバナのような大きな花は、小さい蝶は吸蜜しずらいためかアゲハが良く集います。
この時期良く見かけるキタテハやアカタテハ、イシガケチョウなどタテハの仲間はこの花では見掛けないですね~
この子達はみんなオミナエシの方へ行ってるみたいです。

という事で、今日はナミアゲハです。
ナミアゲハはオミナエシとヒガンバナどちらにも来る、好き嫌いの無い良い子です。
昨日のカラスアゲハと違ってゆっくり吸蜜するので、撮りやすいのも良い子ポイントアップ!
寄らせてくれるし♪
c0343075_2158482.jpg

c0343075_21585711.jpg
c0343075_2159584.jpg
c0343075_2159131.jpg

次回はナミアゲハの違う子です~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2016-02-29 22:06 | | Comments(0)

オミナエシと秋の蝶たち Byヒナ

お蔵入りしている写真の中で、備忘録としてもアップしないといけないのが、夏型アオバセセリ。

今まで何度か見掛けたことがあるものの、シャッターを押せたことは無し。
それが時期を過ぎた9月13日にオミナエシで吸蜜しているのだからびっくり。
春型に比べると一回り大きくて、でも神経質なのは同じ。
慎重に撮らなければいけないのですが、逸る気持ちが伝わったのか、すぐに飛ばれてしまいました。
今度はいつ出会えることやら。
それでも新種を撮影出来た位、嬉しい出会いでした。
c0343075_2016135.jpg

c0343075_20162755.jpg

これだけも寂しいので、同じ日に撮った蝶たちも紹介。

ナミアゲハ
c0343075_20173894.jpg

イシガケチョウ
c0343075_20175749.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2016-02-12 20:22 | | Comments(0)