人気ブログランキング |

仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
shimazakiさん..
by nakayoshi_me_hina at 17:55
shimazakiさん..
by nakayoshi_me_hina at 17:53
shimazakiさん、..
by nakayoshi_me_hina at 17:47
高知市でスギタニルリシジ..
by shimazaki at 10:13
青柳中学校1年で科学班新..
by shimazaki at 10:07
この白花はハコベ? 1..
by shimazaki at 10:03
Nさん、初めまして。 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:24
初めまして。 トサコバ..
by N at 21:25
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

タグ:クロアゲハ ( 12 ) タグの人気記事


ジャコウアゲハとクロアゲハとアサギマダラ Byヒナ

オナガアゲハのフィールドには、擬態元のジャコウアゲハも居ました。
いつかは1枚の写真にオナガアゲハとジャコウアゲハの両方を入れて撮ってみたいです。
c0343075_21095161.jpg
c0343075_21095459.jpg
クロアゲハも居ました。
c0343075_21092901.jpg
これはお気に入り。
c0343075_21092638.jpg
最後にアサギマダラも。
秋には沢山飛来するので止まり物は殆ど撮りませんが、春は数える程しか見られないので、居るだけでありがたいです。
c0343075_21091874.jpg
c0343075_21091482.jpg


by nakayoshi_me_hina | 2019-07-03 21:20 | | Comments(0)

クロアゲハを広角で撮る Byヒナ

GWが終わると、アザミの野原でアゲハのシーズン。
という事で、今年も行ってきました。

この日一番飛んでいたのはクロアゲハのメス。
オスと比べて赤斑が発達していて綺麗です。

しばらく望遠で撮ると、広角にチェンジ。
昨年からできるだけアゲハを広角で撮るようにしていますが、吸蜜に夢中のときなど限られたときになります。

もちろん、同じ場所で何枚もは撮らせてくれないので、飛ばれては次の吸蜜場所へ忍び足で近寄りの繰り返しです。
c0343075_21462582.jpg
c0343075_21462223.jpg
そうこうしていると、オスが求愛に来ました。
求愛こそ広角で撮るのに最適なシチュエーション。
急いで後を追いかけました。
c0343075_21461980.jpg
メス単独も。
c0343075_21461391.jpg
c0343075_21461067.jpg
この後上空に舞い上がったので、望遠に持ち替え。
c0343075_21460591.jpg
アザミの野原シリーズがこの後も続きます~


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-15 21:55 | | Comments(0)

オンツツジとクロアゲハ Byヒナ

ウスバアゲハ待ちの間のもう1種のモデルは、クロアゲハです。

クロアゲハは忙しなく動く印象はなく、撮りやすいイメージですが、この日は落ち着かず苦労しました。
オンツツジでこれといったショットは残せませんでしたが、ツツジで撮るとこんな感じになりがちです。
c0343075_21412538.jpg
c0343075_21412247.jpg
c0343075_21411967.jpg
c0343075_21411534.jpg
クロアゲハは最近撮る機会が多いので、この後も何度か記事になる予定です~


by nakayoshi_me_hina | 2019-05-28 21:50 | | Comments(0)

シロバナマンジュシャゲとクロアゲハ Byヒナ

3つ前の記事の続きです。

ヒガンバナに集うアゲハを待っていましたが、この日はゼロ回答。
まだ花が咲き揃っていなかったので、無理そうだなと諦めかけていましたが、クロアゲハがシロバナマンジュシャゲに来訪。
一足先に咲き誇っていたシロバナマンジュシャゲで、この日唯一の撮影ができました。

シャキッとしない写りになってしまいましたが、出会いが無いよりは良いです。
c0343075_22412232.jpg
c0343075_22411939.jpg
c0343075_22411504.jpg
c0343075_22411208.jpg


by nakayoshi_me_hina | 2018-10-12 22:48 | | Comments(0)

GW後半三日目 クロアゲハを追い払うハナバチ Byヒナ

キビタキを撮った後、再びアザミの野原へ。

クロアゲハが来訪。
c0343075_18375501.jpg
撮っていると蜂に追い払われて別の花へ。
撮った写真を確認すると、その蜂は後ろ手前からやって来て・・・
c0343075_18375264.jpg
真後ろからアタック。
まぐれでピントが来てました♪
c0343075_18374862.jpg
自分より何倍も大きいのに気が強いですね。
触角が長いので、シロスジヒゲナガハナバチかニッポンヒゲナガハナバチのどちらかでしょうね。
c0343075_18374570.jpg
おまけ。
ジャコウアゲハのオスも少しだけ来てました。
c0343075_18373958.jpg


by nakayoshi_me_hina | 2018-05-27 18:47 | | Comments(0)

GW前半初日 ツツジとクロアゲハ Byヒナ

今日からGW後半戦。
少し前まで今日は雨の予報でしたが、曇りのち晴れに。
風が強くて難儀でしたが、撮影に出掛けられ良かったです。

多くの昆虫が姿を現すこの季節、1日雨かそうでないかの違いが撮影スケジュールに大きく影響します。
逆に6日の天気が悪くなりそうですが、ここもなんとか持ちこたえてくれないかな。

本題です。
GW前半初日に撮った次のアゲハはクロアゲハ。
この子はとても綺麗な個体だったのでもっと撮りたかったのですが、ワンチャンスのみでした。
c0343075_18394915.jpg
c0343075_18394650.jpg
オマケ
休憩中のアオスジアゲハ。
アオスジアゲハはツツジへ吸蜜に来ませんね。
黒系アゲハとは好きな花が異なっていて、私の感覚ではナミアゲハが吸蜜する花を好む気がします~
c0343075_18393758.jpg


by nakayoshi_me_hina | 2018-05-03 18:45 | | Comments(0)

D500ファーストインプレッション 3種のアゲハで Byヒナ

昆虫シーズン突入につき、D800に加えてD500を追加しました。

実際のところ昆虫撮影でD800に不満はほとんど無し。
連写速度があと2コマほど速ければ他に不満はほぼありません。

であれば、D850を導入すれば良いのですが、資金的に難しい。
他にも諸事情が有り、D500導入の運びになりました。

先々週末にシェイクダウン。
ツツジに集うアゲハ達で試しました。

D5譲りのAFがどれほどのものか興味津々でしたが、S-AFではD800と同じような印象でした。
トンボやカワセミの飛翔などもっと難しい条件で真価を発揮するのかもしれません。
グループエリアAFを使えば劇的に違いが出るのかも。

操作性はサブセレクターがとても良いです。
AF-ONボタン近くですぐにフォーカスポイントを変えられるのは待ち望んでいた機能でした。
ただいつもの癖で、十字キーに指が伸びてしまうので早く慣れなければ。

E-M1mkⅡとは画素数、連写速度が同じでキャラが被ってしまったので、上手く使い分けられるようになりたいと思います。
D500が本格稼働するのは5月中旬からです。

ナガサキアゲハ
c0343075_22204981.jpg
クロアゲハ
c0343075_22201912.jpg
ジャコウアゲハ
c0343075_22194900.jpg
c0343075_22192067.jpg
c0343075_22185016.jpg
機材が良くなっても使いこなしてナンボですから、導入して良かったと思えるように勉強していきます~


by nakayoshi_me_hina | 2018-04-23 22:36 | | Comments(0)

ウツギとクロアゲハ Byヒナ

6月最初の週末は新たな撮影地を開拓するために、行ったことのない山に登ってきました。
と言っても我が家からは1時間ほどで、これまで足を延ばしていないのが不自然なほど。

特に当てがあった訳ではなく、夏鳥でも居ないかと思いましたが、鳥はキセキレイとシジュウカラを見ただけ。
鳥は諦め、ウツギが咲いている場所で蝶を待つと、オナガアゲハやクロアゲハがやってきました。

これまでもっと遠くまでオナガアゲハを探しに行ってましたが、もう少し早い時期にここに来れば、オナガアゲハを始め様々なアゲハを撮れそうでした。

この日の撮影はクロアゲハだけ。
ここしばらくアザミとアゲハのコラボばかり撮っていたので、花が変わるとそれだけでちょっと新鮮(^.^)

それはまだ蕾だよ。
c0343075_23043205.jpg

吸蜜ならそこでしょ。
c0343075_23042890.jpg
c0343075_23042391.jpg
気が早いですが、来年このロケーションが楽しみです~


by nakayoshi_me_hina | 2017-06-16 23:10 | | Comments(0)

アザミに集う蝶 クロアゲハ Byヒナ

ウグイスを撮った後は別フィールドへ。
アザミの群生地へ、咲き具合をチェックに向かいました。

現地ではもう十分に咲き誇っていて、アゲハも吸蜜に訪れていました。
ツツジと入れ替わり、今の季節最もアゲハを集める花だろうと思います。

ということで、これからしばらく蝶の記事は、アザミとのコラボばかりになります(^^;)

今日はクロアゲハ。
クロアゲハの表翅は真っ黒なので地味ですね。
c0343075_17595644.jpg
c0343075_17595276.jpg
c0343075_17594949.jpg
c0343075_17594568.jpg
c0343075_17593911.jpg
GW以降週末はずっと晴れで、絶好の撮影日和が続いています。
沢山撮って、写真の整理が追いつきません~


by nakayoshi_me_hina | 2017-05-28 18:06 | | Comments(0)

キンモウツツジとクロアゲハ Byヒナ

春は昆虫の季節ですが、私にとっては特にアゲハの季節です。
春にはナミアゲハ、キアゲハ、オナガアゲハ、ジャコウアゲハ、クロアゲハ、ナガサキアゲハ、カラスアゲハ、ミヤマカラスアゲハ、モンキアゲハ、ウスバアゲハ、アオスジアゲハ、ミカドアゲハと地元で見られる12種のアゲハに出会えるチャンスがあります。

もちろん全て撮るのは難しい。
でもいつか春だけで全種のコンプリートを達成したいものです。
とりあえず今年は今の時点であと4種。

本題です。

GW後半戦4日目は天気予報では雨、夕方から晴れでした。
まあ仕方ないかとゆっくりしていたら9時には晴れ間が!!
天気予報がこれほど当たらないのは閉口しますが、良い方向に変わってくれるのは大歓迎。
これはいけるのでと思い、ミーにひと声掛けて出陣。

この日はアゲハの当たり日でした。
雨上がりはアゲハが良く飛ぶものですが、このGWで1番だったと思います。
チャンスを逃さなくて良かった。

まず訪れたのはクロアゲハ。
c0343075_21232736.jpg
c0343075_21232489.jpg
飛翔シーン。
これは今年今までのベストショット。
まぐれですが(^^;)
c0343075_21232048.jpg
もう1枚。
c0343075_21231574.jpg
この後もアゲハシリーズが続きます~


by nakayoshi_me_hina | 2017-05-12 21:30 | | Comments(0)