仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 20:20
これは良いショットh\が..
by tosanosato_bit at 06:23
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:04
ヒナさん セイタカシギは..
by tosanosato_bit at 21:48
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 23:45
随分珍しい鳥が11羽も集..
by tosanosato_bit at 22:46
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 21:22
新しい機材を手にして、対..
by tosanosato_bit at 20:41
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

タグ:キアゲハ ( 10 ) タグの人気記事


GW前半三日目 ツツジとキアゲハと他のアゲハ達 Byヒナ

GW初日になんとか間に合ったキンモウツツジのフィールドへ再び訪問。
二日後のこの日は更に花の状態が悪くなっていました。

それでも場所によってはまだ大丈夫な花も有り、そこに何頭かアゲハが吸蜜に。

長く吸蜜してくれたのはキアゲハ。
そういえば、ツツジで吸蜜するキアゲハはあまり撮ったことがありませんでした。
沢山撮ったものの、枯れかけた花が写ると台無しなので、残せたカットは少しだけ。
c0343075_23032106.jpg
c0343075_23031853.jpg
c0343075_23031207.jpg
カラスアゲハも。
尾状突起が欠けていて残念。
c0343075_23041381.jpg
ミヤマカラスアゲハも残念。
c0343075_23041025.jpg
待っていると目の前をマイマイカブリが歩いていてびっくり。
止まった所で数カット撮影。
この後、落ち葉の中に潜り込んでいきました。
c0343075_23042078.jpg
ツツジとアゲハのコラボはこれにて終了。
次はアザミとのコラボを撮ります~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-05-08 23:09 | | Comments(0)

オオシマザクラとキアゲハ Byヒナ

2006年に発刊された「デジタルカメラで撮る海野和男昆虫写真」との出会いが、昆虫写真を撮るようになったきっかけだったことは随分前に書きました。

この写真集を見て自分もこのような美しい被写体を撮りたいと思うようになったわけですが、その中で同じシチュエーションを待っていたのが桜バックのキアゲハです。

私の一番好きな蝶のキアゲハは、ノアザミやヒオウギ、ヒガンバナなど様々な美しい花とのコラボで撮ってきました。
それでも初めて見た昆虫写真集のコラボは今まで撮ったことが有りませんでした。

しかしチャンスは思いがけなくやってくるものです。
キアゲハが出ているとは思っていない3月末日に、オオシマザクラで吸蜜するキアゲハを見掛けました。

以前も出会いが有りましたが、その時はちゃんと撮れず悔しい思いのまま。
桜は蜜が少ないのか吸蜜時間が短く、のんびりしていると飛んで行ってしまいます。

居た子は羽化したばかりの綺麗な個体。
ここはなんとしてでも撮らねばなりません。
最高に気合を入れて、なんとか撮影成功。
c0343075_21351315.jpg
青空バックのおまけつき♪
c0343075_21351065.jpg
c0343075_21350683.jpg
ピン甘めですが飛翔も。
c0343075_21350191.jpg
海野さんの写真はたぶんソメイヨシノなので、正確には同じシチュエーションではないですが、10年越しで撮りたい写真を撮れたので最高の1日でした。

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-04-10 21:46 | | Comments(2)

ハマアザミとキアゲハ Byヒナ

前回記事のツルガハキリバチの後、モデルになってくれたのはキアゲハ。
彼岸花に来て欲しいのですが、ナミアゲハと違いあまり寄り付きません。
女郎花にもキアゲハは来ないし、ナミアゲハとは随分嗜好が違うようです。

この日はもっぱらハマアザミで吸蜜。
ノアザミでも良く吸蜜するし、アザミの仲間はキアゲハを集めます。

彼岸花をバックに。
c0343075_22315054.jpg
c0343075_22314640.jpg
c0343075_22314320.jpg
c0343075_22313386.jpg
今週末は久しぶりに天気の良い連休。
今度こそ彼岸花とアゲハのコラボを撮らなくては~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-09-29 22:36 | | Comments(0)

ヒオウギに集うアゲハ達 Byヒナ

7月中旬に一度だけヒオウギでキアゲハを撮りましたが、今回はキアゲハを始め他のアゲハを撮ることもできました。
ヒオウギでこれだけ撮れたのは初めてだったので満足。

最初はキアゲハ。
c0343075_22234705.jpg
c0343075_22234369.jpg
次にモンキアゲハ。
c0343075_22233872.jpg
c0343075_22233316.jpg
最後にナミアゲハ。
c0343075_22232874.jpg
c0343075_22232346.jpg
次のアゲハ祭りは彼岸花かな~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-07-24 22:26 | | Comments(0)

ヒオウギとキアゲハ Byヒナ

初夏から咲き始めるヒオウギは大好きな花です。
オレンジに朱の斑紋の花弁は少しトロピカルな印象を受けます。

ヒオウギもアゲハが訪れる花ですが、あまり多くはありません。
思う存分撮ってみたいものですが、まだその機会は来ないようです。

この日もキアゲハがふらっと訪れ、すぐどこかへ行ってしまいました。
何とか数枚撮れてセーフ。
c0343075_21354037.jpg
別の花へ移動する瞬間をまぐれで。
c0343075_21353745.jpg
c0343075_21353244.jpg
7月は他にもヒギリやオニユリなどアゲハを集める花が次々と開花する時期。
オオムラサキももうすぐだし、週末の天気が気になるこの頃です~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-07-12 21:41 | | Comments(0)

ハマアザミとヒガンバナとキアゲハ Byヒナ

キアゲハはヒガンバナにも吸蜜に来ますが、近くに咲いているアザミの方がお気に入りのようで、こちらでの吸蜜がほとんどでした。

このアザミはハマアザミで海岸近くに生息しています。
葉の先が針のように尖ってるので近くを通る時は要注意。
実際何度かズボンに刺さりました(^_^;)
c0343075_1816088.jpg
c0343075_18161088.jpg

2頭目のこの子はヒガンバナにも来てくれました。
キアゲハは大きく翅を開いて吸蜜する時が多いので、今回も上からの全開ショットを狙いましたが、撮れませんでした~
c0343075_1819138.jpg
c0343075_1819248.jpg
c0343075_18193376.jpg
c0343075_18194293.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2016-10-08 18:21 | | Comments(0)

キアゲハの吸蜜 Byヒナ

13日連続出勤が今日でやっと終了。
明日は久しぶりに1日休みだけど、所用でフィールドには出られそうにありません。
来週末までじっと我慢ですが、天気がどうなる事やら・・・

本題です。
前々回記事のホシミスジが吸蜜に訪れたヤナギハナガサで、毎年キアゲハを撮っています。
この日はホシミスジとキアゲハの数が多く、ヤナギハナガサには複数のキアゲハが来ていました。
c0343075_223291.jpg

c0343075_2233875.jpg
c0343075_2234875.jpg
c0343075_223586.jpg
c0343075_224896.jpg

キアゲハ祭りが終了して少し離れた水辺に移動すると、そこでもナガバミズアオイで吸蜜していました。
c0343075_2262659.jpg

短時間でしたがキアゲハとの時を持てて、久しぶりに蝶を撮ったという気分になりました~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2016-06-18 22:13 | | Comments(2)

ヒガンバナとキアゲハ Byヒナ

キアゲハも毎年ヒガンバナにやってくるところを撮らせてくれます。
ナミアゲハと違ってオミナエシで吸蜜しているところは殆ど見ないような。
気のせいかな~
c0343075_2134333.jpg
c0343075_21344224.jpg
c0343075_21345151.jpg
c0343075_2135026.jpg
c0343075_2135834.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2016-03-02 21:37 | | Comments(0)

ヒガンバナとカラスアゲハ Byヒナ

今日の高知は最高気温が17℃と春一足先に来たような陽気でした。
フィールドへ出掛けるとモンキチョウが飛んでいて昆虫シーズンの開幕を感じました。

これからどんどん昆虫を見れるようになりますが、まだ昨年秋のものがお蔵入りしているので頑張って紹介していきたいと思います。

今日から何回か、ヒガンバナに吸蜜に来たアゲハの記事です。
まずはカラスアゲハ。

カラスアゲハは他のアゲハと違って吸蜜時間がとても短かったです。
ヒガンバナの蜜があまりお気に召さないのか来る回数も少なく、1回のチャンスで3枚だけ撮らせてくれました。
c0343075_18592939.jpg
c0343075_18594248.jpg
c0343075_18595067.jpg

これだけだと寂しいので、近くのアザミで吸蜜していたキアゲハも。
c0343075_1911515.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2016-02-28 19:15 | | Comments(0)

彩りの中のキアゲハ Byヒナ

8月が迫ってきたのでやんばるシリーズは一旦中断して6月に地元で撮った写真の記事を挟みます。
1週間ほど続けてその後やんばるシリーズを再開します。

本題です。
今日は私の拙い説明は無しです~
c0343075_2142889.jpg
c0343075_2143992.jpg
c0343075_2145122.jpg
c0343075_21517.jpg
c0343075_2151314.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-07-28 21:06 | | Comments(0)