人気ブログランキング |

仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
shimazakiさん..
by nakayoshi_me_hina at 17:55
shimazakiさん..
by nakayoshi_me_hina at 17:53
shimazakiさん、..
by nakayoshi_me_hina at 17:47
高知市でスギタニルリシジ..
by shimazaki at 10:13
青柳中学校1年で科学班新..
by shimazaki at 10:07
この白花はハコベ? 1..
by shimazaki at 10:03
Nさん、初めまして。 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:24
初めまして。 トサコバ..
by N at 21:25
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2019年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧


5年振りのアナグマ Byヒナ

アザミの野原最後の記事はアナグマです。

野原の中をタヌキ大の動物が歩いていたので、アナグマではないかと思い、驚かさないように遠回りして出てくるのを待ちました。

私に気づいてこちらを向きました。
やはりアナグマでした。5年振りの出会いです。
c0343075_17322903.jpg
そのまま道路を横断して一旦側溝の中へ。
c0343075_17322646.jpg
c0343075_17322316.jpg
c0343075_17322025.jpg
この後また出てきましたが、車がやって来て茂みの中へ消えていきました。
c0343075_17321710.jpg
野生の哺乳類に出会うのは中々ないことなので、久しぶりに嬉しい出来事でした。
車に気を付けて、元気に暮らすんだよ~


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-30 17:36 | その他 | Comments(0)

クリアナアキゾウムシ初見 Byヒナ

初見の甲虫が続きます。

5月下旬にグンバイトンボを見に行ったフィールドで、初見のゾウムシに出会いました。
池の近くにゾウムシが居るとは意外でした。

タイトルではクリアナアキゾウムシとしていますが、ゾウムシは種類が多くて同定が難しいです。
間違っていたらご指摘お願いします。
c0343075_21373748.jpg
c0343075_21373486.jpg
c0343075_21372928.jpg
c0343075_21372417.jpg
c0343075_21372041.jpg
沢山種類が居るのに、撮った種は数える程。
ゾウムシももっと撮りたい甲虫です~


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-29 21:48 | 甲虫 | Comments(0)

ウバタマムシ初見 Byヒナ

アザミの野原で飛んでいるタマムシを発見。
タマムシが飛んでいるのは良く見掛けるものの、中々撮れない被写体です。

この日も飛んでいるのを目で追って、止まった所は確認できたものの、高い木のてっぺん付近。
ファインダー越しに見てみると初見のウバタマムシのようです。

遠くて逆光と最悪の条件で、フラッシュを焚いて。
辛うじてタマムシと見える程度です。
c0343075_20495877.jpg
少し移動したので少し見易くなりました。
それでも証拠写真レベルです。
c0343075_20495507.jpg
c0343075_20495228.jpg
タマムシは目が大きくて可愛らしいので、全種撮りたいくらい好きなのですが、前述のように中々そうはいきません。
今年は他にも出会えるでしょうか~


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-27 20:55 | 甲虫 | Comments(0)

アザミの種を食べるカワラヒワ Byヒナ

アザミの野原にカワラヒワが何度も降りていました。
種を食べに来ていたようです。

アザミの種は小さくて腹の足しになるのかなと思いましたが、結構好きみたいで、私に気づいて一旦飛び立っても、様子を見て何度も食べに来ていました。
c0343075_21311543.jpg
c0343075_21311185.jpg
c0343075_21310819.jpg
c0343075_21310311.jpg
c0343075_21305936.jpg
c0343075_21305613.jpg


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-26 21:32 | 野鳥 | Comments(0)

アカガネサルハムシ初見 Byヒナ

随分前にミーがアカガネサルハムシを撮っていて、美しい甲虫なので見てみたいなと思っていました。

それから何年も機会は無く・・・

先日アザミの野原で座ってフィールドを眺めていたところ、ふと視線を落とすと自分の足の上に居ました(@_@)

ここでは絵にならなので、足元の草に移動してもらい撮影。
すぐ飛ばれてしまいましたが、なんとか2枚撮ることができました。
c0343075_21403310.jpg
c0343075_21403074.jpg
ヤマトタマムシのように美しいので、またの出会いを楽しみにしています~


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-25 21:42 | 甲虫 | Comments(0)

再びオサムシ Byヒナ

四万十でオサムシを初めて撮影しましたが、アザミの野原で再び出会いました。

先日のオサムシはグリーンメタリックでヤコンオサムシとしましたが、今度の子は茶色で種類が分かりません。
四国の固有種なのかな。

この子も干乾びかけたミミズを咥えて振り回していました。
相変わらず撮影は難しかったです。
c0343075_22503837.jpg
c0343075_22503513.jpg
c0343075_22503154.jpg
このを調べていて、甲虫類を網羅した図鑑を欲しいなと感じました~


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-23 22:52 | 甲虫 | Comments(0)

エナガの幼鳥 Byヒナ

アザミの野原ではこの時期エナガの幼鳥を見ることができます。
この日もアゲハ撮影の間、何度か集団でやってきました。

まずは成鳥。
c0343075_21171002.jpg
c0343075_21170624.jpg
c0343075_21170364.jpg
幼鳥は親を呼んでいるのか、しきりに鳴いていました。
c0343075_21170017.jpg
c0343075_21165786.jpg
幼鳥を見たのは2年振りでした~


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-20 21:21 | 野鳥 | Comments(0)

アザミとカラスアゲハ Byヒナ

前回のミヤマカラスアゲハに続いて、今回はカラスアゲハです。
ミヤマより少しだけ長い期間見られるように思いますが、気のせいかもしれません。
c0343075_20342383.jpg
c0343075_20341808.jpg
c0343075_20341531.jpg
ここからは別の日の撮影です。
この日はあまり翅を動かさず、吸蜜時に全開になることもありました。
曇っていたのが理由ではないかと推察していますが、どうなんでしょう。
c0343075_20341206.jpg
本格的に曇ってきたので、フラッシュを焚いて。
c0343075_20340959.jpg
更に別の日。
広角でも撮ってみました。
c0343075_20340533.jpg
ミヤマカラスアゲハとカラスアゲハに次出会うのは、ユリの時期になりそうです~


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-19 20:43 | | Comments(0)

アザミとミヤマカラスアゲハ Byヒナ

アザミの野原には多くのアゲハがやってきます。
地元で見られるアゲハは、ウスバアゲハ以外全ての種に出会える素晴らしい場所です。

その中でも優先的にカメラを向けてしまうのは、ミヤマカラスアゲハとカラスアゲハ。
表翅の星を散りばめたような美しさは他では得られないものです。

今回はミヤマカラスアゲハ。
c0343075_21151891.jpg
c0343075_21151327.jpg
c0343075_21150849.jpg
c0343075_21150542.jpg
c0343075_21150129.jpg
そういえば、ミヤマカラスアゲハとカラスアゲハの求愛ってあまり見たことがありません。

いつかはこの機会を広角で撮りたいです~


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-17 21:22 | | Comments(0)

クロアゲハを広角で撮る Byヒナ

GWが終わると、アザミの野原でアゲハのシーズン。
という事で、今年も行ってきました。

この日一番飛んでいたのはクロアゲハのメス。
オスと比べて赤斑が発達していて綺麗です。

しばらく望遠で撮ると、広角にチェンジ。
昨年からできるだけアゲハを広角で撮るようにしていますが、吸蜜に夢中のときなど限られたときになります。

もちろん、同じ場所で何枚もは撮らせてくれないので、飛ばれては次の吸蜜場所へ忍び足で近寄りの繰り返しです。
c0343075_21462582.jpg
c0343075_21462223.jpg
そうこうしていると、オスが求愛に来ました。
求愛こそ広角で撮るのに最適なシチュエーション。
急いで後を追いかけました。
c0343075_21461980.jpg
メス単独も。
c0343075_21461391.jpg
c0343075_21461067.jpg
この後上空に舞い上がったので、望遠に持ち替え。
c0343075_21460591.jpg
アザミの野原シリーズがこの後も続きます~


by nakayoshi_me_hina | 2019-06-15 21:55 | | Comments(0)