仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 21:48
大型の台風が近づいており..
by tosanosato_bit at 20:36
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 20:20
これは良いショットh\が..
by tosanosato_bit at 06:23
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:04
ヒナさん セイタカシギは..
by tosanosato_bit at 21:48
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 23:45
随分珍しい鳥が11羽も集..
by tosanosato_bit at 22:46
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2018年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


沖縄の鳥 リュウキュウキジバト Byヒナ

前々回の記事のカワセミを撮った後は、しばらく鳥待ちの状態。
そんな中個人的に撮れて嬉しかったのが、リュウキュウキジバト。

以前このフィールドで見掛けた時に、キジバトと雰囲気が違うと思ったものの撮り逃してそれっきりになっていました。
後で調べたらやはり亜種と分かってがっくり。

公園とかで見るキジバトやん!と言ってしまえば身も蓋もありませんが、蝶でも亜種や地域個体の違いを撮って比べるのが好きなので、これもまた楽しいです。

前日強い逆光の中ファーストショット。
+1.7の露出補正でなんとか。
以前見た時と同様、キジバトに比べて全体的に色が濃いというか、褐色が強く感じます。
c0343075_20415682.jpg
ここから鳥待ちの間のショット。
マングローブを背景にしたショットは沖縄らしくてお気に入りです。
c0343075_20415134.jpg
c0343075_20414725.jpg
c0343075_20414205.jpg
こんな感じがまだ続きます~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-02-28 20:55 | 野鳥 | Comments(0)

沖縄の鳥 イソヒヨドリのメス Byヒナ

昨日のカワセミに続いて今日のイソヒヨドリも、地元で見られる野鳥です。
とは言うものの、私自身はそれほど出会いが有りません。

そういえば少し前に、家のベランダにイソヒヨのオスが来てたとミーから聞いて驚きました。
なんでもベランダに出している椅子の背もたれに居たそうです。
証拠写真をipadで撮ってましたが、カーテン越しなのが残念なところ。

この子がオスならもっと良かったですが、マングローブの背景が沖縄ならではでした。
ここではイソヒヨドリをよく見かけます。
c0343075_21324798.jpg
c0343075_21324425.jpg
c0343075_21323577.jpg
次は沖縄ならではの鳥ですが、期待してはいけません。
見た目はどこにでも居る普通種中の普通種だからです~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-02-27 21:37 | 野鳥 | Comments(0)

沖縄の鳥 カワセミ Byヒナ

久しぶりの投稿。
ずっとオリンピックを見ていたので、ブログはさぼりっぱなし(^^;)

手に汗握る熱戦が繰り広げられ、たくさんの感動と勇気をもらいました。
期待していた以上に見ごたえのある大会でした!(^^)!
次は東京オリンピック、きっと仕事にならないだろうな~

沖縄の鳥シリーズの続きです。
前日はシロガシラを撮っただけで終わったので、翌日も朝8時過ぎに同じフィールドへ。
ナンヨウショウビンとクロツラヘラサギが第1目標です。

丁度この時間が満潮で、干潟はまだ現れていません。
野鳥の姿も殆どなく時間を持て余していました。

暇な私の前にオスのカワセミがやってきました。
かなり遠いですが、他に被写体も居ないので記録に1枚。
c0343075_21554378.jpg
しばらくするとメスも現れ、どっちが先か分かりませんが追っかけっこ開始。
これは更に遠いので見守るだけ。
その後、メスだけが再び現れました。
c0343075_21554050.jpg
杭の上に止まったので、狩りをするかとファインダーを覗いていると飛び込んだので連写。
遠いのが幸いしてそれなりにピントが来ていました。
c0343075_21553790.jpg
c0343075_21553440.jpg
c0343075_21552900.jpg
沖縄まで来てカワセミを撮らなくてもと思いましたが、他に鳥が居ないんですよね。
しばらくこんな時間が続きました~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-02-26 22:04 | 野鳥 | Comments(0)

沖縄の鳥 シロガシラ Byヒナ

先週末、仕事で沖縄へ行ってきました。
友人から羨ましがられましたが、確かに恵まれていると思います。

プライベートで行くなら、昆虫シーズンでないこの時期に行くことはまず考えられないからです。
幸か不幸か帰りの飛行機が最終便しか取れなかったので、ゆっくり鳥見をすることができました。

仕事モードではあるものの、気になるのは何といっても男子フィギュアの行方。
飛行機の着陸は少し遅れましたが、フィギュアの進行も少し遅れていたようで、着陸時に羽生君の出番はまだ。
モノレールで移動中に羽生君の結果を、降りて仕事会場へ歩いているときに信号待ちで宇野君の結果を知りました。

思い描いていた最高の結果で、本当に良かったです。
ホテルに着いて二人の演技を見るのが楽しみでした。

しかし、私にも使命があります。
沖縄に来ているというナンヨウショウビンを見ておかなければ!!

フィールドで過ごせる時間は初日1時間弱。
仕事が終わると速攻で現地へ。

現地で鳥見をしている方に聞いてみると、この2日間出ていないとの事。
結局翌日も出会えず仕舞いでした。

でも現地の方でも中々簡単には会えないみたいだったので、旅で行った者が直ぐ撮れるなんてそれほど甘くはありませんね。

それでも初見の鳥をいくつか。
やっと本題ですが、今日の記事はシロガシラ。

ナンヨウショウビンのフィールドへ向かう手前で見つけました。
最初は2羽が同じ枝へ。
良く調べずに行ったのでもっと小さな鳥かと思っていましたが、この子たちはヒヨドリの仲間なんですね。
c0343075_20592526.jpg
遠いなと思っていたら、こちらの方へ1羽が飛んできてくれました。
c0343075_20592276.jpg
もうちょっと近寄って。
c0343075_20591997.jpg
c0343075_20591654.jpg
c0343075_20591346.jpg
行って直ぐ撮れたのでいつでも撮れそうでしたが、ここでの撮影3度目で初見。
翌日も見なかったので、やはり一期一会を大切にすることですね。

しばらく沖縄の鳥シリーズが続きます~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-02-19 21:19 | 野鳥 | Comments(0)

明治神宮のルリビタキ2018 Byヒナ

先週に続き今週も東京出張。
先週は寒いし天気は悪いしで何ともなりませんでしたが、今週は快晴。

仕事が始まるまでの空時間で明治神宮へ向かいました。
まず北池に寄りましたがルリビタキの姿は無く、マガモ、ヤマガラ、シロハラ、メジロの姿を確認して御苑へ。

御苑では昨年青いルリビタキを見た場所へ一直線。
しばらく待ちましたが気配はありません。

絶好の撮影日和に嫌な予感が・・・

探す範囲を広げて歩いてみると、居ました!
女の子のようです。
昨年のオスとはテリの場所が違うようで、もっと開けた場所の近くが居場所でした。
c0343075_18514267.jpg
垣根が気に入りなのはどの子も一緒。
ここに来れば近くで撮らせてくれます♪
c0343075_18513803.jpg
c0343075_18513385.jpg
こちらが気になるのは当然ですね。
c0343075_18512650.jpg
木の上に止まることも多かったです。
c0343075_18511163.jpg
これがベストショット。
c0343075_18510113.jpg
青いオスに会えなかったのは残念ですが、地元ではこんなに近くで撮れないので、十分楽しませてもらいました。

この後仕事に向かい、仕事が終わった後は久しぶりに会う友人たちと、楽しい時間を過ごすことができて、最高の1日でした。

明日は地元で鳥見の予定ですが、坊主でも文句言いません(笑)

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-02-10 19:11 | 野鳥 | Comments(0)

木の実を食べるシジュウカラ Byヒナ

先週は東京出張でした。
仕事まで少し時間があったので新宿御苑で野鳥探し。

生憎天気は曇り空で、先週の大雪があちらこちらに残っていました。

昨年訪れた池に今年もオシドリは居ましたが、奥まった所に居るのと曇天で撮影は断念。
ルリビタキを探すことにしました。

昨年見掛けた辺りを探しましたが結局出会えず。
坊主になるかと思いましたが、近くにシジュウカラが飛んできてモデルになってくれました。

何かの種を持っています。
c0343075_21205420.jpg
c0343075_21205117.jpg
くちばしで皮をはいでいるようでした。
c0343075_21204725.jpg
c0343075_21204417.jpg
c0343075_21204045.jpg
この場面に出会えたので、行った甲斐が有りました~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-02-07 21:33 | 野鳥 | Comments(0)

ジョウビタキと水仙 Byヒナ

先週末は近所でジョウビタキのオスを撮影。
野鳥を求めて散策していると、目の前の花壇に降りてきました。

バックには水仙が咲いていて、またとない構図。
良いところに来てくれました(^.^)
c0343075_22410433.jpg
c0343075_22410077.jpg
少しずつこちらに近づいてきます。
c0343075_22405782.jpg
人をあまり恐れないところがジョウビタキの美点ですね。
でも近づきすぎて背景の水仙が分からなくなってしまいました(^^;)
c0343075_22405305.jpg
c0343075_22405017.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-02-03 22:47 | 野鳥 | Comments(0)