仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 20:20
これは良いショットh\が..
by tosanosato_bit at 06:23
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:04
ヒナさん セイタカシギは..
by tosanosato_bit at 21:48
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 23:45
随分珍しい鳥が11羽も集..
by tosanosato_bit at 22:46
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 21:22
新しい機材を手にして、対..
by tosanosato_bit at 20:41
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:トンボ( 257 )


ギンヤンマ日和 Byヒナ

今年はギンヤンマを沢山撮りました。
この暑い夏に炎天下で撮らなくてもと思いますが、あちこち行っても他に被写体が居なかったり、ギンヤンマの良いシチュエーションに出会ったりで機会が増えました。

まずは止まり物。
しきりにお腹を曲げていましたが、これは何の動きかな。
ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授お願いしますm(__)m
c0343075_21371011.jpg
メスの単独産卵。
連結産卵に比べると割合は少ないみたいです。
c0343075_21370506.jpg
最後は交尾。
ギンヤンマの交尾は初見でした。

メスが産卵に来たところを狙っていたら、オスに連れていかれて交尾体に。
高い所に行かなかったのでラッキーでした。
c0343075_21365000.jpg
c0343075_21370036.jpg
別の生態もいずれ記事を書く予定です~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-08-16 21:47 | トンボ | Comments(0)

シコクトゲオトンボ2018 Byヒナ

台風後の大雨の中、四万十遠征から帰ってきました。
途中凄まじい豪雨に見舞われましたが無事帰還。

今回あまり撮影機会は有りませんでしたが、その内にその記事を書きます。
9月中にはなんとか(^^;)

本題です。
ミナミヤンマを撮った後は、シコクトゲオトンボを撮って帰るのが毎年の恒例。

ミナミヤンマのシーズンに行けば必ず会えるものの、産卵や交尾のシーンにはまだ遭遇したことが有りません。

ということで単体を少し。
まずはオス。
c0343075_21564369.jpg
どうしても絵が地味になるので、せめて葉の上で狙いたい。
c0343075_21563908.jpg
背面も
c0343075_21563531.jpg
メスは1枚だけ。
良い構図で撮れたのでこれにて終了。
c0343075_21562728.jpg
来年は魚眼で狙うと言いたい所ですが、そこまで寄らせてくれるかな~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-08-15 22:01 | トンボ | Comments(0)

ミナミヤンマ2018 Byヒナ

前日ミナミヤンマを撮れなかったので、翌日も再びフィールドへ。
9時頃現地に着くと既に1頭が舞っていました。

もっと早く来るべきだったと後悔の念がよぎりましたが、この1頭しか撮れないかもしれないので、反省はまた後の話。

ダッシュで用意し、広角で狙います。

なんとか撮れたものの電線が写っているのが残念。
c0343075_20540770.jpg
c0343075_20541184.jpg
そうこうしていると僅か数分で高い枝に止まってしまいました。
以前は11時頃が飛翔のピークだったと記憶していますが、やはり今年の夏は暑すぎるかもしれません。
c0343075_20540271.jpg
場所を移動するともう1頭メスが現れました。
先ほどのメスが今年最初で最後の出会いかと思っていたので、ちょっと感動。
c0343075_20531919.jpg
この子もすぐ止まってしまいました。
c0343075_20533577.jpg
僅かな機会ではありましたが、今年はミナミヤンマを広角で撮影できて嬉しかったです。
以前の様な群飛を再び見れる日は来るのかな~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-08-13 21:09 | トンボ | Comments(0)

コヤマトンボの飛翔 Byヒナ

6月下旬はミナミヤンマの季節。
昨年は飛翔写真を1枚も撮れなかったので、今年はなんとか機会を欲しいのですが、個体数は一時期に比べると減ってしまい寂しい限りです。

この日もミナミヤンマは1頭も見ず。
代わりにコヤマトンボが慰めてくれました。

コヤマの飛翔もちゃんと撮ったことが無かったので、これはこれで良い機会でした。
c0343075_18123835.jpg
c0343075_18123191.jpg
c0343075_18122754.jpg
c0343075_18122463.jpg
c0343075_18121931.jpg
今度はメスの産卵も撮ってみたいです~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-08-12 18:15 | トンボ | Comments(0)

チョウトンボとハネビロトンボの飛翔 Byヒナ

6月中旬にトンボの摂食飛翔を撮りました。

毎年この時期はギンヤンマやチョウトンボが山の上の開けた場所で飛翔をしています。
黄昏時ではないのに飛んでいるのが不思議ですが、摂食飛翔のような気がします。


チョウトンボはまさに蝶の様にひらひらと飛ぶので、望遠での飛翔撮影はスピードの割に難しく感じます。
今回もこのカットのみで断念。
c0343075_21492474.jpg
断念した理由は撮影の難度もありますが、別の被写体の撮影が面白かったため。
それはハネビロトンボで、ハネビロはまっすぐこちらに向かって飛んでくるので狙いやすいのと、撮影機会がチョウトンボより少ないのでというもの。
c0343075_21492117.jpg
c0343075_21491780.jpg
c0343075_21491423.jpg
c0343075_21490703.jpg
2週間後に同じ場所でハネビロが同じように飛んでいてびっくり。
同じ個体の様な気がするけど、今までずっと飛んでいたのかな。
c0343075_21490269.jpg
チョウトンボにしてもハネビロトンボにしてもこの季節の撮影は暑さとの闘いですね。
体力、気力が持つ間にそれなりの写真を撮れるかどうかです~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-08-11 22:01 | トンボ | Comments(0)

グンバイトンボの産卵と交尾 Byヒナ

今年も5月下旬から6月上旬にかけてグンバイトンボを撮ってきました。

2ペアが並んで産卵していたので良い構図でしたが、望遠で4頭全てにピントを合わせるのは中々難しい。
c0343075_21202329.jpg
という訳で望遠での撮影を諦め、魚眼に換装。
ライブビューで手を伸ばして撮りますが、水面ぎりぎりの構図を狙うと、レンズの下面が水没することもしばしば。

それでも今までトラブったことはないので、Zuikoは素晴らしい対候性を備えていると思います。
c0343075_21202088.jpg
c0343075_21201621.jpg
久しぶりに交尾にも遭遇。
嬉しい初魚眼撮影となりました。
c0343075_21201330.jpg
c0343075_21200556.jpg
交尾終了。
この後このペアは産卵に向かいました~
c0343075_21195644.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-08-07 21:30 | トンボ | Comments(0)

ミヤマカワトンボの開翅 Byヒナ

ミヤマカワトンボの開翅を撮ってみました。
ハグロトンボでは何度か撮ったことがあったので、ミヤマカワでも。

石や砂の上で背景に川の流れを入れるのが、私なりにベストな構図なのですが、相手が生き物なのでそう簡単でもありません。

メスで。
思ったような構図でしたがちょっと単調に。
c0343075_15431482.jpg
c0343075_15431170.jpg
オスで。
胴を上にあげて良いポーズでしたが、背景に川を入れられませんでした。
c0343075_15430866.jpg
c0343075_15430386.jpg
これは今回ベストな構図でしたが、この子は左前翅が破損していました。
この構図で広角で撮れたら最高なので、いつか挑戦したいです。
c0343075_15425743.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-08-05 15:56 | トンボ | Comments(0)

ミヤマカワトンボの交尾 Byヒナ

ミヤマカワトンボはこれまであまりちゃんと撮ってなかったので、5月に何度か撮りに行った際に交尾を初めて見ました。

交尾直前
c0343075_21531877.jpg
交尾
c0343075_21531577.jpg
外れました。
c0343075_21531255.jpg
この後飛んでしまい、見失ってしまいました。
残念~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-08-04 21:56 | トンボ | Comments(0)

八重山遠征 最終回 オオハラビロトンボ Byヒナ

今回の記事で八重山遠征記は終わりです。
長きに渡って見て頂いた皆さま、ありがとうございました。

最後は西表で撮ったオオハラビロトンボで締めです。
c0343075_17390809.jpg
c0343075_17390597.jpg
c0343075_17390280.jpg
c0343075_17390003.jpg
西表の林道の風景も。

これは早朝登り口近く。
ジャングルの島らしく鬱蒼とした木々の中を歩いていきました。
c0343075_18092302.jpg
これは最終地点近く。
ここでイリオモテミナミヤンマの飛翔を夢中で追いました。
c0343075_17421413.jpg
今回の遠征を共にしたKさん、送り出してくれたミー、休んでいた間仕事をフォローしてくれた職場の仲間達、皆に感謝です。

体力気力共にキツかったけど、とても楽しい記憶に残る遠征でした~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-07-29 17:53 | トンボ | Comments(0)

石垣のトンボ コシブトトンボ Byヒナ

オキナワチョウトンボを撮り、いよいよ撮影終了かと思っていましたが、Kさんからコシブトトンボのメスが居るよとの声。

コシブトも大好きなトンボなので、居れば撮らねばなりません。
c0343075_21355271.jpg
オスも居ないかなと探すと近くに居ました。
オスのスカイブルーの複眼はとても綺麗です。
c0343075_21354890.jpg
このような予想していない出会いはいつも小さな幸せを感じます~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-07-25 21:54 | トンボ | Comments(0)