仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 21:48
大型の台風が近づいており..
by tosanosato_bit at 20:36
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 20:20
これは良いショットh\が..
by tosanosato_bit at 06:23
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:04
ヒナさん セイタカシギは..
by tosanosato_bit at 21:48
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 23:45
随分珍しい鳥が11羽も集..
by tosanosato_bit at 22:46
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:花・植物( 23 )


シロバナショウジョウバカマ2018 Byヒナ

コツバメを撮った帰り道で、シロバナショウジョウバカマの撮影も。
コツバメを撮れないとがっかりして素通りすることもありますが、今回は気持ち良く撮れたので少し寄ってきました。

そういえば、白花でないショウジョウバカマは見たことがないような・・・
c0343075_21285871.jpg
c0343075_21285591.jpg
c0343075_21285140.jpg
c0343075_21284507.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-04-02 21:36 | 花・植物 | Comments(0)

トサコバイモ2018 Byヒナ

しばらくフィールド活動から遠ざかっていましたが、そんな中でも撮っていたのがトサコバイモ。
スプリングエフェメラルの中でも特に好きな花です。

まずは魚眼で。
傾斜のある場所に生えているのでバリアングルが便利。
E-5で撮っていた時はフォーカスポイントが少なくてピント合わせに苦労しましたが、E-M1mkⅡでは簡単です。

広角で撮る時に曇り空は残念。
c0343075_18560750.jpg
c0343075_18560472.jpg
マクロでも。
最近マクロで撮るのはセンスが必要と実感。
主題と背景のバランス感が最近のテーマです。
と言いつつ広角撮りも構図が難しい~
c0343075_18555907.jpg
c0343075_18555519.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-03-26 19:06 | 花・植物 | Comments(0)

メジロが居ない Byヒナ

昨年の今頃はとても寒くて、その影響からか春の花は軒並み開花が遅れました。
確かソメイヨシノの開花は東京より遅かったような。
GW頃までその影響が残り、昆虫撮影のスケジュールも随分狂いました。

それに対して今年は順調に暖かくなっています。
もう明日か明後日にはソメイヨシノの開花宣言が出そう。

この調子で、去年は撮影タイミングを逸したコツバメを撮れればと思います。

本題です。
3月に入ると梅が咲き始めるので吸蜜に来るメジロを撮りたかったのですが、巡り合うことができませんでした。
仕方が無いので梅単体を。
c0343075_20565194.jpg
c0343075_20564809.jpg
こちらは枝垂れ梅
c0343075_20564533.jpg
c0343075_20564188.jpg
メジロとのコラボは桜まで持ち越しです~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-03-14 20:59 | 花・植物 | Comments(0)

ジョウロウホトトギス2017 Byヒナ

秋の長雨が続いてうんざりしているのに、更に台風も接近中。
今秋は天気に恵まれない日が多いです。

このままではアサギマダラを撮る機会を失ってしまいそうなので、来週は晴れることを祈ります。

本題です。
毎年アサギマダラの到着と、ジョウロウホトトギスが咲く時期は同じ頃。
今年はジョウロウホトトギスの方が少し早く、また花の付き具合も例年より多い感じでした。

ジョウロウホトトギスは名前の通りとても上品で美しく、被写体として強い魅力があります。

今回、しばらくフィールドへ持ち出していなかったZD ED 12-60mm F2.8-4.0 SWDで撮ってみました。
E-M1mkⅡに装着するとちょっと大きく感じますが、シャープな写りは健在。
少し暗い場所でフラッシュを使わず撮るのに、強力な手振れ補正が心強かったです。

広角端で。
c0343075_22490655.jpg
23mm付近で。
c0343075_22492337.jpg
縦構図の23mm付近で。
c0343075_22492865.jpg
魚眼に変えて。
c0343075_22493308.jpg
マクロで。
c0343075_22493746.jpg
お約束の下から。
c0343075_22494135.jpg


[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-10-20 23:10 | 花・植物 | Comments(0)

ホオズキ初撮り Byヒナ

先週いつものフィールドを歩いていると、ホオズキの実がなっていることに気が付きました。
子供の頃には珍しいものではありませんでしたが、大人になってみるのは久しい。
ましてフィールドで見るのは初めてでした。

ホオズキのイメージは、赤い袋を破ると実が出てくるものでしたが、袋の部分は網状になるんですね。
c0343075_21391334.jpg
c0343075_21390934.jpg
c0343075_21390583.jpg
梅雨のように雨模様が続きます。
アサギマダラが来ているので、1日も早く天気が回復しますように~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-10-16 21:44 | 花・植物 | Comments(0)

サンコタケ初見 Byヒナ

先週末はミナミヤンマを見に行ってきました。

残念ながら昨年に続き今年も、数頭が頭上を通り過ぎただけでした。
数年前見られた、100頭以上の群飛を見られる日がまた来るのか、心配です。

ミナミヤンマ待ちの時に見つけたのは珍しいキノコ。
最初はカニの爪でも落ちているのかと思いました。
近づいてみると。

キノコ・・・

見たことない。

不思議な形。

ということで、帰ってググってみるとどうやらサンコタケのようです。
ネットに上がっている個体に比べて、形が整っていました。
美しいです。

フラッシュ無しで。

c0343075_20513729.jpg
フラッシュ有りで。
c0343075_20513413.jpg
c0343075_20512955.jpg
3本の腕の部分は後からくっつくそうです。
c0343075_20512698.jpg
c0343075_20512315.jpg
周りを見渡してみましたが他にはありませんでした。
形の面白いキヌガサタケや光るヤコウタケなどもいつかは撮影してみたいです~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-07-08 21:05 | 花・植物 | Comments(0)

バラは苦手 Byヒナ

バラは撮るのが難しくて、苦手意識が強いです。

辺り一面が薔薇というロケーションに殆ど出会ったことが無いので、撮るのはいつも単体ショット中心に。
単体だと広角は使いずらいのでマクロでということになるのですが、どのような構図が良いのか分からないのです。

それと花弁の開き具合も難しい。
個人的には開く直前が最も美しいと感じているのですが、丁度良い時期に中々巡り合いません。

今回のGWでは時間に余裕があったので(蝶が現れないから!!)久しぶりにチャレンジしてみました。

これはほぼベストな開き具合。
この花が咲いていたので撮る気になりました。
c0343075_21325253.jpg
そのほかにも。
c0343075_21324953.jpg
c0343075_21324666.jpg
これは1枚目の花の、翌日のショット。
c0343075_21324237.jpg
c0343075_21323926.jpg
c0343075_21323565.jpg
結局どう撮ったら良いか何も解決していませんが、自分の腕はともかく綺麗な花を撮れたことに満足しました~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-05-10 21:41 | 花・植物 | Comments(0)

ユキワリイチゲ2017 Byヒナ

今週は四万十遠征を計画していましたが天候不良で断念。
今日は小雨模様でしたが、体が鈍るので午後からフィールドへ出陣しました。

想像通り蝶の姿はゼロ。
雨というのもありますが、気温が12℃と低すぎでした。
昆虫写真を撮り始めて9年になりますが、これほど暖かくならないのは未経験です。
いきなり出鼻を挫かれましたが、この後の昆虫の出現がどうなるか大変気がかりです。

本題です。
いつもなら3月上旬に満開になるユキワリイチゲが先週見頃でした。
1~2週間ずれている感じかな。

マクロで。
c0343075_16025578.jpg
c0343075_16025902.jpg
広角で。
c0343075_16030959.jpg
c0343075_16030664.jpg
春生まれの蝶やトンボの姿を見るのが待ち遠しいです~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-03-26 16:07 | 花・植物 | Comments(0)

トサコバイモ2017 Byヒナ

先週はとても嬉しいことがありました。
気分はハイテンションで撮影もと行きたいところですが、蝶たちの出現は足踏み状態。

ならばということで、スプリングエフェメラルの撮影に変更です。
今日の記事はトサコバイモ。
釣鐘状の花弁が素敵です。

マクロで。
c0343075_21423241.jpg
c0343075_21423167.jpg
c0343075_21422770.jpg
広角でも。
c0343075_21421859.jpg
よく見ないと踏んじゃいそうな可憐な姿で、私のベストオブ山野草の一つです~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-03-21 19:00 | 花・植物 | Comments(0)

初春の花たち Byヒナ

蝶の姿がちらほら見られるようになりましたが、山野草や樹木の花も鮮やかな色彩が目に映るように。
ということで、久しぶりに花を撮ってきました。

昨年までは昆虫シーズン開幕まで被写体に飢え、春の花は色々と撮ってきましたが、今シーズンは望遠レンズを買って鳥撮りに精を出したため花はほったらかし。
今回旬の花を撮ったのは少しだけですが、それでも春の訪れを感じてテンションが上がりました。

まずはスプリング・エフェメラルのユキワリイチゲを広角で。
c0343075_20573480.jpg
マクロレンズを使うのも久しぶり。
次は前ボケを入れてボケの花を(爆)
ミーに見せると、「ヒナもこんな撮り方するんだね」と言われてしまった(^^;)
c0343075_20573050.jpg
c0343075_20572730.jpg
最後は花桃。
木瓜の前ボケが面白かったので、こちらも同じ感じで。
c0343075_20572293.jpg
c0343075_20571896.jpg
あと2週間もすると、コツバメやタベサナエやムカシトンボに会えそうです~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-03-06 21:13 | 花・植物 | Comments(0)