仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 21:48
大型の台風が近づいており..
by tosanosato_bit at 20:36
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 20:20
これは良いショットh\が..
by tosanosato_bit at 06:23
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:04
ヒナさん セイタカシギは..
by tosanosato_bit at 21:48
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 23:45
随分珍しい鳥が11羽も集..
by tosanosato_bit at 22:46
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:野鳥( 132 )


コサメビタキ2018 Byヒナ

一旦アサギマダラの記事はお休みで、今日はコサメビタキ。

アサギマダラの撮影をしていると、どこからともなくコサメビタキがやってきました。
今春は出会っていなかったので昨春以来です。

アサギマダラはD800にAF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G EDで撮っていて、逃げないでと祈りながら、急いでバッグからD500とAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRを取り出しました。

なんとか間に合った。

フライングキャッチで虫を獲っているようです。
あちこち移動するものの、しばらく近くの木で撮らせてくれました。
c0343075_20380246.jpg
c0343075_20375838.jpg
c0343075_20375505.jpg
翌日のアサギマダラ撮影時、D500はバッグから取り出し、野鳥が来たらいつでもカメラを持ち換えられるようにスタンバイ。

嬉しい事に昨日の子が再び姿を現してくれました。
c0343075_20374647.jpg
c0343075_20374262.jpg
この日以降は姿を見ていません。
どこかへ移動したようです。

ジョウビタキも来ていたし、冬鳥の季節が始まりました~


[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-11-05 20:51 | 野鳥 | Comments(0)

ソリハシシギ初見 Byヒナ

ソリハシシギは最初100m以上遠くで見つけました。
遠いなと思って見ていると飛んだので、私もそちらへ移動。

近くで見れる場所に居ましたが、それでも数十m先。
D500に200-500mmでも大きくは写せませんでした。
広大な干潟での撮影は、被写体をどのようにして近くで捉えられるかがポイントの一つです。

それでも嬉しい初見初撮りになりました。
少し反り返ったくちばしが可愛いですね。
c0343075_23375074.jpg
c0343075_23374646.jpg
c0343075_23374387.jpg
c0343075_23374041.jpg
c0343075_23373613.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-09-29 23:39 | 野鳥 | Comments(0)

キンクロハジロ初見 Byヒナ

9月上旬に出張で東京へ。
懇親会までスケジュールが埋まっていたので、友人たちに会えなかったのは残念でしたが、翌日フライトの時間まで野鳥撮影に出掛けました。

最初に撮ったのはキンクロハジロ。
昨年出会わなかったので、嬉しい初見です。

地元のバーダーの方と話すと、この子は羽を負傷しているらしく繁殖地へ帰れなかったようです。
ということでカルガモの群れの中で1羽だけ混じっていました。
仲間が再び訪れるまで、頑張ってほしいものです。
c0343075_22354460.jpg
c0343075_22354026.jpg
c0343075_22353729.jpg
c0343075_22353468.jpg
c0343075_22353094.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-09-28 22:37 | 野鳥 | Comments(0)

西表の野鳥 カンムリワシ Byヒナ

西表最終日の早朝、電柱の上でカンムリワシに出会いました。
同行のKさんや宿の方から、電柱によく止まっていると聞いていましたが、最終日に滑り込みで出会えました。

八重山を代表する有名な野鳥ですが、国の特別天然記念物で絶滅危惧1A類に指定されるほど、数は少ないようです。

それなのに、出会えて良かった。
c0343075_22521350.jpg
c0343075_22521024.jpg
c0343075_22520660.jpg
初見は前日の林道でした。
曇り空の遥か上空だったので写りはダメですが、初見が飛翔で印象に強く残っています。
c0343075_22520389.jpg
他にシロハラクイナ、アマサギなど見掛けましたが、撮影の縁は無し。
八重山は野鳥撮影でも、とても魅力のある島でした~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-07-13 22:58 | 野鳥 | Comments(0)

西表の野鳥 リュウキュウキンバト Byヒナ

今回の八重山遠征で撮影できた野鳥は3種。

その中で一番嬉しかったのは今回記事のリュウキュウキンバト。
国の天然記念物かつ絶滅危惧IB類のこの子に会えるとは。

西表の林道アタックを終え、平地を車で走っていると意外にも普通に道の端を歩いていました。

車を運転していたKさんが、すかさず近づいてくれたおかげで初見初撮りを果たせました。
車から降りられるかなと思いましたが、ドアをちょっと開けただけで逃げられそうになったので、すぐ断念。

Kさんが撮影地点へ移動してくれなかったら、自分ひとりでは撮影は難しかったと思います。
Kさん、本当にありがとうございました。

チュウダイズアカアオバトも美しかったですが・・・
この子は翼の色がエメラルドグリーン!!
c0343075_21302366.jpg
このショットでは翼が輝いて見え美しいです。
何か食べ物を探しているよう。
c0343075_21302146.jpg
後ろ姿も
c0343075_21301850.jpg
食べているのは木の実っぽいです。
c0343075_21301585.jpg
c0343075_21301213.jpg
出会いを熱望していたリュウキュウアカショウビンは何度も目撃したものの撮影はならず。
それでもこの子に会えたので、期待を超えました~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-07-12 21:44 | 野鳥 | Comments(0)

西表の野鳥 チュウダイズアカアオバト Byヒナ

西表に着いて最初のフィールドは止水域でしたが、次は川の方へ。
移動の途中、自販機で給水。

そこで電線に止まるチュウダイズアカアオバトを発見!

今回の八重山遠征前に、見られる蝶やトンボ、野鳥、その他固有の生き物など調べていました。
いつの遠征でもそうですが、この下調べをしているときは夢が広がりとても楽しいです。

野鳥はメインの被写体では無かったため、どれだけ出会いが有るか期待と不安が入り交じっていましたが、早速ピックアップしていた野鳥に出会えて嬉しかったです。

体形は土鳩ですが、色が違うだけで全く印象が違います。
やはり綺麗でした。
c0343075_21524837.jpg
c0343075_21524461.jpg
c0343075_21524189.jpg
西表最終日の朝にも見ることができました。
西表で見るのはそれほど難しくない感じです。
c0343075_21523599.jpg
c0343075_21523230.jpg
名前が長くて呼び辛いです(^^;)
頭は赤くないし~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-06-05 21:58 | 野鳥 | Comments(0)

GW後半三日目 キビタキ Byヒナ

GW最終日は曇りのち雨の予報だったので、その前日のGW後半三日目が実質的に撮影最終日。

ということで最後はアゲハを撮るべく、昨年同様アザミの野原を訪れました。

ところが・・・

昨年はアザミが咲き誇っていた野原ですが、今年はまだ数輪。
かなり遅れていました。

一旦引き上げてまた後で訪れることに。

近場で野鳥が来る森に入ると、聞きなれない野鳥の声が聞こえてきました。
なんとなくキビタキかなと思いつつ歩を進めると、ビンゴ!キビタキが鳴いていました。
c0343075_22380192.jpg
キビタキのオスは昨年が初撮り。
しかも証拠写真レベルだったので、これは嬉しい出会いでした。

緑バックで撮りたかったのですが、そのチャンスは無し。
でも贅沢言ってはダメですね。
c0343075_22375780.jpg
c0343075_22375358.jpg
これがベストショット。
上のショットは背後からだったので、前の方に回り込んでのもの。
近かったのでこの1枚で飛ばれました。
当然ですね~
c0343075_22374696.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-05-25 22:46 | 野鳥 | Comments(0)

枝垂れ桜とアトリ Byヒナ

3つ前の記事で枝垂れ桜とヤマガラを書きましたが、今度はアトリです。
木は違いますが、今回も舞台は枝垂れ桜。

ニッポンヒゲナガハナバチを撮っていると、小鳥が枝垂れ桜の方へ飛んで行ったのが見えたので、様子を見に行ってみるとその子はアトリでした。
こちらでは冬鳥ですが、4月に入ってもまだ居るんですね。

ヤマガラは蛾の幼虫を食べに来ていたようですが、アトリの動きをみるとそうではなさそう。
割と長い間居ましたが、満開に咲く桜の中で花被り無く撮るチャンスはあまり無く。
こっちの枝の隙間から覗き、あっちの枝の方からではどうかと苦戦して、なんとか数枚撮れました。
c0343075_21593731.jpg
c0343075_21593393.jpg
c0343075_21592999.jpg
帰ってきてググってみるとアトリは桜の花を食べるようなので、そのために飛んできたのかもしれません。
残念ながらそのシーンは撮れませんでした。

おまけ。
ここでもヤマガラ見っけ。
c0343075_22014555.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-04-12 22:04 | 野鳥 | Comments(0)

枝垂れ桜とヤマガラ Byヒナ

コツバメやシロバナショウジョウバカマを撮った後は別のフィールドへ移動。
ここでは枝垂れ桜が満開になっていました。

確か昨年は4月10日頃だったはず。
なんと2週間も季節が先行しています。
見事なので柄にもなく風景撮影。
c0343075_21362500.jpg
以前この桜の木に止まるコゲラを撮ったことが有るので、また来ないかと思っていると・・・

近くでヤマガラの声が。

声の方へ歩いていき、見上げていると枝垂れ桜の方へ飛んで行きました。

こうなると風景撮影どころではありません。
スマホや一眼の広角で撮影している人達の中、場違いにもレンズを広角から超望遠に換装。
桜に向かって望遠で連写ですから変人に見えたことでしょう(笑)
それでも桜とヤマガラのコラボが撮れたので、巡り合いに感謝です。
c0343075_21362126.jpg
c0343075_21361897.jpg
c0343075_21361418.jpg
c0343075_21361074.jpg
c0343075_21360193.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-04-04 21:56 | 野鳥 | Comments(0)

早咲き桜とメジロとヒヨドリ Byヒナ

久しぶりの投稿。
仕事が忙しくて残業と休日出勤が続いていました。
まだしばらく忙しいですが、記事はもう少し短いスパンで上げていく予定です。

本題です。
もうソメイヨシノが満開の時期に、2月に咲く早咲き桜の記事は季節感がおかしいですが、ご容赦ください。
まだ花の少ない時期に咲く寒緋桜や椿寒桜は春の到来を感じさせてくれます。
ここでメジロを撮影するのが初春の楽しみの一つですが、今年は思うように機会を作れませんでした。

ワンチャンスでなんとか。
寒緋桜とメジロ
c0343075_18132165.jpg
c0343075_18131839.jpg
c0343075_18131473.jpg
c0343075_18131007.jpg
椿寒桜とヒヨドリ
c0343075_18130393.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-03-25 18:22 | 野鳥 | Comments(0)