仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 20:20
これは良いショットh\が..
by tosanosato_bit at 06:23
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:04
ヒナさん セイタカシギは..
by tosanosato_bit at 21:48
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 23:45
随分珍しい鳥が11羽も集..
by tosanosato_bit at 22:46
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 21:22
新しい機材を手にして、対..
by tosanosato_bit at 20:41
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

タキユリとキアゲハとナガサキアゲハ Byヒナ

7月はユリの季節。

ユリに集う蝶と言えば、アゲハの仲間達。
鮮やかな花弁に大きなアゲハは良く映えます。

タキユリとアゲハのコラボを撮ることをずっと願っていましたが、これまでほとんど機会に恵まれず。
しかし今回遂に念願が叶いました。

タキユリは日当たりの良い場所にも咲いていますが、そこにはアゲハはやってきません。
暑いからでしょうか。

林縁の木陰に咲いているタキユリの場所には、キアゲハやナガサキアゲハが吸蜜に来ていました。
涼みに来たついでの吸蜜なのかも。

キアゲハ
どのユリもそうですが、花粉の量が凄いです。
後翅の色が変わってしまうほどですから、受粉効果は抜群なのでしょうね。
c0343075_23060035.jpg
c0343075_23055663.jpg
c0343075_23055362.jpg
c0343075_23055006.jpg
ナガサキアゲハ
c0343075_23054652.jpg
c0343075_23054120.jpg
木陰での撮影は熱中症を避けられましたが、もっと良いことが有りました。
それは次回の記事で~

[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2018-08-20 23:13 | | Comments(0)

ノコギリクワガタ2018 Byヒナ

今夏の嬉しい出会いのひとつがノコギリクワガタ。

ミヤマクワガタは比較的出会う事が多いのに比べて、ノコギリは滅多に無し。
数ではノコギリの方が少なくないはずで、単純に私の守備範囲に入っていないことが問題です。

クワガタは樹洞に顔を突っ込んでいたりして、居ても構図がイマイチになりがちですが、今回のこの子は樹液を舐める訳でもなく、少しずつ位置を変えて様々な構図を作ってくれる最高のモデルでした。

いつ見ても大顎がカッコ良いです。
c0343075_23092069.jpg
c0343075_23091785.jpg
c0343075_23091469.jpg
c0343075_23091049.jpg
c0343075_23090541.jpg
ライティングに課題が残るので、これをなんとかしなければ~

[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2018-08-18 23:14 | 甲虫 | Comments(0)

ホソバセセリ2018 Byヒナ

ホソバセセリは年に1度だけ出会うかどうか。
毎年同じ場所で出会っていますが、その場所へ翌日行っても出会う事は無し。
数はそれほど居ないからだと思います。

それでも出会いが有ると無いとでは月とスッポン。
今年も会えて良かった。
c0343075_22265280.jpg
c0343075_22264912.jpg
c0343075_22264270.jpg

[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2018-08-17 22:36 | | Comments(0)

ギンヤンマ日和 Byヒナ

今年はギンヤンマを沢山撮りました。
この暑い夏に炎天下で撮らなくてもと思いますが、あちこち行っても他に被写体が居なかったり、ギンヤンマの良いシチュエーションに出会ったりで機会が増えました。

まずは止まり物。
しきりにお腹を曲げていましたが、これは何の動きかな。
ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授お願いしますm(__)m
c0343075_21371011.jpg
メスの単独産卵。
連結産卵に比べると割合は少ないみたいです。
c0343075_21370506.jpg
最後は交尾。
ギンヤンマの交尾は初見でした。

メスが産卵に来たところを狙っていたら、オスに連れていかれて交尾体に。
高い所に行かなかったのでラッキーでした。
c0343075_21365000.jpg
c0343075_21370036.jpg
別の生態もいずれ記事を書く予定です~

[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2018-08-16 21:47 | トンボ | Comments(0)

シコクトゲオトンボ2018 Byヒナ

台風後の大雨の中、四万十遠征から帰ってきました。
途中凄まじい豪雨に見舞われましたが無事帰還。

今回あまり撮影機会は有りませんでしたが、その内にその記事を書きます。
9月中にはなんとか(^^;)

本題です。
ミナミヤンマを撮った後は、シコクトゲオトンボを撮って帰るのが毎年の恒例。

ミナミヤンマのシーズンに行けば必ず会えるものの、産卵や交尾のシーンにはまだ遭遇したことが有りません。

ということで単体を少し。
まずはオス。
c0343075_21564369.jpg
どうしても絵が地味になるので、せめて葉の上で狙いたい。
c0343075_21563908.jpg
背面も
c0343075_21563531.jpg
メスは1枚だけ。
良い構図で撮れたのでこれにて終了。
c0343075_21562728.jpg
来年は魚眼で狙うと言いたい所ですが、そこまで寄らせてくれるかな~

[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2018-08-15 22:01 | トンボ | Comments(0)