人気ブログランキング |

仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
shimazakiさん..
by nakayoshi_me_hina at 17:55
shimazakiさん..
by nakayoshi_me_hina at 17:53
shimazakiさん、..
by nakayoshi_me_hina at 17:47
高知市でスギタニルリシジ..
by shimazaki at 10:13
青柳中学校1年で科学班新..
by shimazaki at 10:07
この白花はハコベ? 1..
by shimazaki at 10:03
Nさん、初めまして。 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:24
初めまして。 トサコバ..
by N at 21:25
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

西表遠征 ヒロオビオニヤンマのオス Byヒナ

西表遠征二日目最大のミッションはヒロオビオニヤンマを見る事。
といっても、そう簡単ではないだろうと想像していました。

イメージとしては昨年のイリオモテミナミヤンマのときのように、上空を舞う個体をなんとか撮る感じです。

林道の開けた所で、同行のKさんとはそれぞれ思い思いの場所を散策することに。

私はしばらく先まで歩いた後、Kさんが居る場所に戻る少し手前で、ヒロオビオニヤンマのオスを目撃。
目線より少し高い位置を、比較的ゆっくり飛んでいました。

そしてすぐ戻ってきました。
今までの経験から、これは止まりそうだと追わずに行動を見ていると、葉に止まろうとしますが掴まった瞬間葉が垂れ下がるので、それを嫌がってすぐ飛び立ってしまいます。
止まりたい位置に丁度良い枝が無かったのが痛いです。

こんなことを繰り返しているうちに、何処かへ行ってしまう恐れもありましたが、やがて止まってくれました。

刺激せず待ってて良かった。
嬉しい初撮影です。

しかし風が吹くと葉が大きく揺れ、すぐ飛んでしまうので、飛ばないでと祈りながらシャッターを切りました。
c0343075_20124606.jpg
c0343075_20124327.jpg
フラッシュ有りでも。
c0343075_20123973.jpg
c0343075_20123475.jpg
c0343075_20122820.jpg
この後Kさんを呼びに行き、Kさんと一緒に撮影。
この時は少し高い位置の枝に止まり、このあと飛び去って行きました。
c0343075_21023259.jpg
止まっているところが撮れるとは思っていなかったので、喜びも一塩です。
そして、しばらくの間私の前を行ったり来たり飛ぶ姿も脳裏に焼き付けられて、素晴らしい思い出になりました。

次回もこの子の記事の続きです~


# by nakayoshi_me_hina | 2019-08-22 21:10 | トンボ | Comments(0)

西表遠征 リュウキュウヒメジャノメとマサキウラナミジャノメ Byヒナ

ジャノメチョウの仲間は今回2種を見ました。

リュウキュウヒメジャノメはこのワンカットのみ。
もっと沢山居る感じですが、見返してみるとこれだけというのは、遠征あるあるの一つです。
c0343075_21154565.jpg
マサキウラナミジャノメとヤエヤマウラナミジャノメは前回の遠征が初見でした。
どちらも出会えて嬉しかったのですが、今回はマサキだけ。
よく似ているので、居るたびにヤエヤマでは?と確認しましたが、こちらの方が数が少ないのかもしれません。
c0343075_21153996.jpg
c0343075_21153556.jpg
c0343075_21153246.jpg
吸蜜はこのワンカットのみでした。
c0343075_21152703.jpg
地元でも遠征でも生き物との出会いは一期一会。
その瞬間を大切にしたいと思います~


# by nakayoshi_me_hina | 2019-08-21 21:30 | | Comments(0)

西表遠征 コナカハグロトンボ Byヒナ

コナカハグロトンボは八重山諸島の固有種ということと、日本で唯一のミナミカワトンボ属ということで、私の中では西表で写真を撮っているという実感の強いトンボです。

今回林道ではオオハラビロトンボの次に、多く出会ったように思います。

まずはオス。
c0343075_20432881.jpg
この撮影で初めてPFレンズ固有のPFフレアが出ました。
強い光源が有った様には感じなかったので、PCで確認した時に気づきました。
ネイチャーフォトではそれ程出るものでも無さそうですが、出ればかなり不自然なので、一応気に掛けておいた方が良さそうです。
c0343075_20431765.jpg
メスも。
オスとメスの見た目が随分と違うので、撮る楽しさがそれぞれあります。
c0343075_20481025.jpg
c0343075_20480679.jpg
c0343075_20475940.jpg
c0343075_20485728.jpg
この子たちは渓流でも撮ったので、いずれまた紹介します~


# by nakayoshi_me_hina | 2019-08-20 20:53 | トンボ | Comments(0)

西表遠征 タイワンクロボシシジミ Byヒナ

タイワンクロボシシジミは昨年に比べて多く見られた蝶です。

何の花か分かりませんが、小さな白い花に多く来ていました。
c0343075_21100029.jpg
朝露とともに。
c0343075_21095450.jpg
c0343075_21095038.jpg
小さなシジミは愛らしいですね~


# by nakayoshi_me_hina | 2019-08-19 21:13 | | Comments(0)

西表遠征 アカスジベッコウトンボのメス Byヒナ

長かった夏休みも今日で終わり。
例年なら四万十や岡山へヤンマを見に行ってますが、今年は何処へも行かず。

遠くへ行けない事情が有って、今年は地元でのんびりと。
撮影はあんまり出来ませんでしたが、嬉しい出会いもありました。

明日から猛烈に忙しい8週間がスタート。
心身ともにつぶれないように、細心の注意を払って乗り切りたいと思います。

本題です。
昨年居た場所には、アカスジベッコウはおろかコフキショウジョウなど止水域のトンボが誰も居ませんでした。

少し気落ちしましたが、意外な所で出会いが。
そこは薄暗い林道でした。

寝る時に林道に入っていたのでしょうか。
高い位置だったので上手く写せませんでしたが、今回最初で最後の出会いでした。
c0343075_15401876.jpg
c0343075_15401464.jpg
c0343075_15401172.jpg
オスも別の場所で出会いましたが、それはいずれ別の記事で~



# by nakayoshi_me_hina | 2019-08-18 15:52 | トンボ | Comments(0)