仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 21:48
大型の台風が近づいており..
by tosanosato_bit at 20:36
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 20:20
これは良いショットh\が..
by tosanosato_bit at 06:23
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:04
ヒナさん セイタカシギは..
by tosanosato_bit at 21:48
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 23:45
随分珍しい鳥が11羽も集..
by tosanosato_bit at 22:46
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

西表の蝶 ヤエヤマウラナミジャノメとマサキウラナミジャノメ Byヒナ

八重山で出会うことを楽しみにしていた蝶、ヤエヤマウラナミジャノメには初日に出会うことができました。
薄暗い渓流近くのフィールドでした。

もっと出会いは困難かと思っていましたが、初日にすぐ2頭見たのでちょっと拍子抜け。
意外と撮れるなと思っていたら、遠征を振り返ると撮影できたのは初日のこの2頭のみでした。

遠征で油断は禁物ですね。
c0343075_21543848.jpg
c0343075_21543528.jpg
マサキウラナミジャノメは、翌日林道を歩くと結構見ることができました。
ヤエヤマウラナミに比べるとこちらの方がもっと明るいフィールドに居る感じです。

よく似た2種ですが、翅裏の白い部分の模様で判別。
ヤエヤマウラナミは白い部分が外側一杯に広がっています。
対してマサキウラナミは目玉模様近くの白い部分が特に濃く、帯状に見えます。
c0343075_21583506.jpg
c0343075_21583290.jpg
c0343075_21582957.jpg
c0343075_21582378.jpg
遠征ではこのような比較的地味な子を撮ることも大切。
近似種のリュウキュウウラナミジャノメもいつか、やんばるで見たいです~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2018-06-18 22:07 | | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 八重山の生き物 サキシマカナヘ... 八重山のトンボ クロイワカワト... >>