仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 21:21
こんばんは 新機種は機..
by 古庵 at 21:59
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 12:40
導入おめでとうございます..
by Nature_Oyaji at 06:22
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 23:02
こんばんは~ EM-1..
by tosanosato_bit at 20:43
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 21:32
ミルンヤンマは東京都下で..
by Nature_Oyaji at 12:56
古庵さん、こんにちは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 18:36
こんにちは 暑くなりまし..
by tosanosato_bit at 18:17
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

タグ:オオムラサキ ( 5 ) タグの人気記事


オオムラサキ♂2016 Byヒナ

オオムラサキ詣で初日は、オスをワンカット撮れただけで終わりました。

翅が開ききってない中途半端なショット。
c0343075_22504442.jpg

今年はこれで終わりかと嫌な予感がしましたが、3日目に再びオスが来てくれました。
ちょっと位置が高いな~
c0343075_22525185.jpg

c0343075_22534650.jpg

ミヤマクワガタがやって来てこれはバトルを繰り広げるか!と思いましたが、意外と両者とも争わず仲良く吸汁するので、あまり翅を開いてくれませんでした。
c0343075_22571856.jpg

吸汁に満足したオオムラサキは、近くの木でテリ張りです。
c0343075_22581386.jpg

今年も少ないながら、オオムラサキはオス、メス両方とも撮れて良い出会いとなりました~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2016-08-14 23:03 | | Comments(0)

オオムラサキ♀2016 Byヒナ

奄美遠征から帰ってくると毎年恒例のオオムラサキ詣でが始まります。

初日はほとんど撮影機会かありませんでしたが、2日目にメスが来てくれました。
c0343075_19513198.jpg

これは紫の輝きが出て良い感じです。
c0343075_19522773.jpg

飛んできた直後は翅を閉じたり開いたりしてくれますが、落ち着いて樹液を吸い始めると閉じっぱなしになる事がほとんどですが・・・

ちょうど良いタイミングでカナブンが来てくれました♪
c0343075_19583774.jpg

定期的にちょっかいを出してくれるので、威嚇で翅を開いてくれました。
この子はメスにしては気が強かったです。
c0343075_2034575.jpg


c0343075_2035556.jpg
c0343075_2041138.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2016-08-13 20:09 | | Comments(0)

ミヤマクワガタ 2015 Byヒナ

オオムラサキシリーズの最後です。

オオムラサキが来る前から陣取っていたのはミヤマクワガタ。
全く期待していませんでしたが今年も見れました。

オオムラサキが来てからは少し小競り合いをするものの仲良く吸蜜していました。
c0343075_22323419.jpg

c0343075_2233353.jpg
c0343075_22331224.jpg

c0343075_22381660.jpg

樹液は間欠泉のように定期的にシューという音と共に泡立ち湧いていました。
カナブンの下の白っぽくみえるところが源泉です。
c0343075_2238265.jpg

やがてオオムラサキのオスは飛び立ち、今度はメスがやってきました。
c0343075_22411139.jpg

この子達を見られること、毎年本当にうれしく思います。
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-09-18 22:48 | 昆虫 | Comments(0)

オオムラサキ♂の吸蜜 Byヒナ

昨日の記事の続きです。

オオムラサキ♀の吸水を撮った後、オオムラサキ♂を探しにクヌギ林に向かいました。

毎年オオムラサキが集まってくる木は余り樹液を出しておらず、期待薄。
といっても辺りに樹液を出している木は見当たらず、この場所で粘ることにしました。

しばらくすると聞きなれた、バサッバサッという羽音が届きます。
林間を縫って待望のオスがやってきました。

しかしこちらに来ることなく随分手前で見えなくなり、様子を見に行ってみると地面に着地していました。
c0343075_2214284.jpg

何故地面?と思ったら近くのクヌギの根っこ近くから樹液が出ていました。
ここ目当てに来たんですね。
やがて樹液の場所に移動しました。
c0343075_2244845.jpg

オオムラサキの左下に見えているのはミヤマクワガタです。
この子は次回紹介します。
c0343075_22611.jpg

マクロでも。
翅が少し欠けていますがこの時期にしては綺麗な個体でした。
c0343075_2262056.jpg

c0343075_2262842.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-09-17 22:16 | | Comments(0)

オオムラサキ♀の吸水 Byヒナ

もうオオムラサキの季節は終わっているかもと思いつつ生息地へ向かったのは7月26日。
ここにはオニヤンマの産卵を見れそうな場所もあるので一旦そちらに寄り道。

オニヤンマの姿は見当たらず戻ろうとしたところでオオムラサキのメスを発見!
発生時期終盤のはずですが、とても綺麗な個体です。
吸水シーンは初見でした。
c0343075_223307.jpg

オオムラサキはやはりオスの紫が綺麗ですが、一回り大きいメスの迫力も素敵です。
フラッシュが反射した翅は独特な輝きを放ちます。

今年もなんとか見れて良かったです。
c0343075_22403485.jpg

c0343075_22404381.jpg
c0343075_22405583.jpg
c0343075_2241545.jpg
c0343075_22411384.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-09-16 22:50 | | Comments(0)