仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
ピーミィさん、こんばんは..
by nakayoshi_me_hina at 20:09
 お祝いされたのに、お礼..
by ピーミィ at 12:28
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:47
ルリタテハは吸蜜シーンは..
by 古庵 at 19:33
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 19:10
もう産卵ですか! ..
by Nature_Oyaji at 12:19
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 22:58
いつもながら活躍中ですね..
by tosanosato_bit at 21:26
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 17:57
今期羽化撮影開幕ですね。..
by Nature_Oyaji at 00:09
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

プリムラヴィアリーと春のハナバチ Byヒナ

2つ前の記事の続きです。

プリムラヴィアリーで待っていたのはニッポンヒゲナガハナバチでしたが、残念ながら姿を見ることは出来ず。
代わりという訳ではありませんが、ケブカハナバチが吸蜜に現れました。

ケブカハナバチとニッポンヒゲナガハナバチは同時期に現れるので、居てもおかしくないはずです。
他にハナバチが好みそうな花は近くに見当たらないので、偶々出会わなかったのかもしれません。

ということで、ケブカハナバチのショットを。
c0343075_22405202.jpg
c0343075_22404976.jpg
c0343075_22404533.jpg
見たことのないハナバチもやってきました。
全く同定できませんが、ケブカハナバチより一回り小さなハチでした。
ヒメハナバチの仲間かな~
c0343075_22404100.jpg
明日は数日前まで雨の予報でしたが、晴れに変わりました(^^)/
再度ニッポンヒゲナガハナバチを探してきます~

[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2017-04-14 22:46 | | Comments(0)

祝再開 Byヒナ

私の師匠、ピーミィさんのブログが再開されたので祝再開の記事です。

ピーミィさんのNaturing Thailandとカオヤイさんのタイの自然と風景2 で紹介される熱帯の蝶に魅せられ、いつしか私もタイへ探蝶旅行に出掛けるようになりました。

最後に行ったのは2年前で、ピーミィさん、カオヤイさん、蝶の研究家のIさんたちと夢のような3日間を過ごしました。

このときの一番の思い出はハルカゼアゲハとアサクラアゲハ。
山岳地帯に生息していて、一生出会う事は無いだろうと考えていた蝶です。

左がハルカゼアゲハで、右がアサクラアゲハ。
よく似た2種ですがアサクラアゲハの方が少し大きく、模様も微妙に違います。
憧れの蝶をタンデムで撮れるとは奇跡が起きたようでした。
c0343075_22491445.jpg
いずれ再びタイの地で蝶を撮影するのが私の夢です~
それにしてもNaturing Thailandの再開、良かったです!!

[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2017-04-12 22:57 | | Comments(2)

春の花とツマグロヒョウモン bYヒナ

昨日の記事の続きです。
春生まれの蝶を撮るのは3月上旬にクロセセリを撮って以来。
いつもはあまり撮らない最普通種のタテハ、ツマグロヒョウモンも春の花とのコラボなら話は別です(^.^)

プリムラ・ヴィアリーと。
c0343075_21581511.jpg
背景はケショウザクラ。
c0343075_21581156.jpg
ケショウザクラと。
c0343075_21580853.jpg
こちらは白のケショウザクラで。
c0343075_21580230.jpg
それで、目当てのニッポンヒゲナガハナバチはどうなったんでしたっけ~

[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2017-04-11 22:03 | | Comments(0)

プリムラヴィアリーとアカタテハ Byヒナ

週間天気予報では週末は両日雨で肩を落としていましたが、日曜は持ち直しました。
ということでいつものフィールドへ。

晴れ間が見え撮影日和となりましたが、なんとも暑い!
Tシャツ1枚で撮影できる位と感じましたが、帰ってきて確認すると最高気温はなんと27℃。
高知はいつも春から夏への移り変わりが唐突なんですよね。

一番の狙いは旬のツマキチョウでしたが、居たものの一向に止まる気配なしでチャンスはありませんでした。
菜の花は終わりかけで、3月が寒かったこともあり春の花でのシャッターチャンスを逃してしまった感があります。

この時期に他に蝶が集まりそうなのはプリムラヴィアリー。
この花はハナバチが良く来るのでニッポンヒゲナガハナバチが来ないかなと張ることにしました。

蝶で最初に来たのはアカタテハ。
普通に見られるアカタテハも花に来ると途端に美しく感じます。
花に集う蝶は私にとって最高の被写体であることを感じる一時です。
c0343075_21515887.jpg
c0343075_21515587.jpg
c0343075_21515292.jpg
c0343075_21514875.jpg
ここでは他の蝶とハナバチも撮りました~

[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2017-04-10 21:53 | | Comments(0)

タベサナエの羽化その2 Byヒナ

前回の続きです。

お腹を抜いたら水平姿勢でお腹や翅を伸ばしていきます。
ここからはしばらく時間がかかります。
c0343075_18022604.jpg
翅が半分くらい伸びた所。
c0343075_18022310.jpg
翅が完全に伸びた所ですが、まだお腹は伸びきっていないようです。
1枚目の写真から18分経過しています。
c0343075_18021972.jpg
さらに19分後、翅を開く瞬間。
c0343075_18021541.jpg
開きました。
c0343075_18021162.jpg
魚眼でも。
c0343075_18020682.jpg
翌日まで腰痛を持ち越すほどの長丁場でしたが、羽化の一部始終を収められたので充実した1日でした。
そういえば、処女飛行の瞬間のみ見れなかったな~


[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2017-04-09 18:13 | トンボ | Comments(0)