仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 12:40
導入おめでとうございます..
by Nature_Oyaji at 06:22
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 23:02
こんばんは~ EM-1..
by tosanosato_bit at 20:43
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 21:32
ミルンヤンマは東京都下で..
by Nature_Oyaji at 12:56
古庵さん、こんにちは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 18:36
こんにちは 暑くなりまし..
by tosanosato_bit at 18:17
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 21:04
こちらでは食草がほとんど..
by Nature_Oyaji at 12:59
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

アサギマダラの合間に・・・ マユタテ編 Byヒナ

アサギマダラの飛翔撮りに明け暮れた10月。
その中で合間に撮った子達を紹介していきます。
何回かのシリーズになる予定です(^_^;)

今回はマユタテアカネの産卵です。
マユタテの単独静止以外の写真を撮ったのは初めてだとこの記事の準備をしている
ときに気が付きました。
なんか合間に撮ったことが申し訳ない気もしますが・・・
とにかく初物なので素直に喜ぶことにします!(^^)!
c0343075_023590.jpg
c0343075_024618.jpg
c0343075_025548.jpg
c0343075_03561.jpg

秋は赤トンボの季節でもありますね~
[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2014-11-24 00:07 | トンボ | Comments(0)

オオキトンボ初見 byヒナ

絶滅危惧ⅠB類に指定されているオオキトンボの所見、初撮りをしてきました。
前々回記事のキトンボに近い種ですが、色合いはショウジョウトンボ♂の未熟によく似ています。
複眼の色や腹部の形状で止まっていたら見分けがつきますが、
一緒に飛んでいたら私は区別がつかないかも(^_^;)
キトンボとは腹部が赤くならないところで違いが分かりました。
写真で見るより実物の方がもっと綺麗に見えます(^.^)

現地に着いて最初に見つけたのはなんと産卵ペアでした。
まだ長靴を履いてなかったのであまり近寄れませんでしたが、何とか撮れました。
c0343075_0221873.jpg

その後はオスが池の上でホバリング。
このあたりの行動パターンはキトンボと似ています。
c0343075_02487.jpg

c0343075_0241819.jpg
c0343075_0242776.jpg

時間が経つと岸辺に止まって縄張り占有です。
c0343075_0265473.jpg
c0343075_027310.jpg

オオキトンボのように絶滅の恐れに瀕している種に出会うたびに
こういった種が生きていける環境の多様性を維持できたらいいなと思います。
国や県が絶滅危惧種の生息する環境の保全や採集禁止にもっと力を入れられないかなとも思います。
[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2014-11-23 00:39 | トンボ | Comments(4)

遅かったか Byヒナ

先週撮影から帰ってきてD800をパソコンにつないでデータを転送しようとしたら
ウンともスンとも言いません。
USBケーブルが断線した可能性大です(>_<)
D800のコネクタ周りが死んだ可能性も有りますが、たぶんケーブルなんでしょう。
買わなきゃと思いネットで調べてみると、高い!2.5英世もするんですね。
アホらしくなってカードリーダを買うことにしましたが、面倒くさくなって放置状態のまま。
とりあえず、会社からカードリーダを借りて来てやっと転送しました。

本題です。
県北東部の紅葉の名所に行ってきました。
先々週行きたかったのですが生憎の雨で流れ、1週遅れてしまいました。
ここは毎春スギタニルリシジミを撮りに来る場所ですが、紅葉を撮りに来たのは数年振りです。
やはり少し見ごろを過ぎていましたが、久しぶりに山全体の紅葉を見れて楽しかったです。
c0343075_22192047.jpg
c0343075_22193310.jpg
c0343075_22194353.jpg
c0343075_22195370.jpg

E-M5でアートフィルターのポップアートでも撮ってみました。
かなりあざとい絵になりますが、紅葉にはハマりますね~
c0343075_22233839.jpg
c0343075_2224458.jpg

いよいよ昆虫の姿が少なくなってきました。
私の冬眠の時期も近づいてきました(笑)
[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2014-11-18 22:27 | その他 | Comments(2)

キトンボを撮ってきました Byヒナ

越冬する種以外では最も遅くまで見られるというキトンボ。
そういえば見たことはあるものの撮った記憶が曖昧なので撮りに行きました(^_^;)

水面の開けた大き目の池に居るとのことで、それらしい池に行ってみましたが・・・

オスが1頭出て来てくれただけ・・・

何とかボウズは避けられましたが、物足らないですね~

出て来て最初は岸から少し離れた水面でホバリング。
c0343075_21401097.jpg

翅はネキトンボより広い部分で橙色です。
綺麗!
c0343075_214177.jpg

体色がもっと飴色っぽいほうが私はタイプです~
c0343075_21434555.jpg

こりゃ、もう1回探しに行くかな(^_^)/~
[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2014-11-10 21:46 | トンボ | Comments(2)

ピンク(あずき)色のバッタを見ました Byヒナ

10月の下旬、アサギマダラ撮りに行ったものの天気が悪くて早々に引き揚げようと
車に戻る道すがらキレイな色をしたバッタを見つけました。

以前asahimameさんの「ピアノ教室の風景」の記事でピンク色をしたヒナバッタを見て、
見てみたいなと思っていましたが・・・

ちょっと違う種で実現できました(^.^)

マダラバッタのピンク型です。
なんでも直翅目の仲間はもともとピンクの色素を持っているらしいです。
ピンク色が現れるのは一種のアルビノみたいなものでしょうか。
体の一部にだけピンク色が現れるのが面白いですね。
c0343075_2111121.jpg

c0343075_2111223.jpg
c0343075_21113311.jpg

もっと撮りたかったのですが、ジャンプして逃げられてしまいました。
別の種でもピンク型を見てみたいです(^.^)
[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2014-11-05 21:16 | バッタ | Comments(2)