仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 21:21
こんばんは 新機種は機..
by 古庵 at 21:59
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 12:40
導入おめでとうございます..
by Nature_Oyaji at 06:22
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 23:02
こんばんは~ EM-1..
by tosanosato_bit at 20:43
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 21:32
ミルンヤンマは東京都下で..
by Nature_Oyaji at 12:56
古庵さん、こんにちは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 18:36
こんにちは 暑くなりまし..
by tosanosato_bit at 18:17
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2015年の思い出 下半期編 Byヒナ

少し間が開きましたが、下半期編で今年の締めくくりです。

7月
Kさんのお誘いで初めての沖縄やんばる遠征に行ってきました。
憧れのカラスヤンマの群飛に加えて、トビイロヤンマの飛翔など素晴らしい成果の上がった旅でした。
カラスヤンマ
c0343075_23255425.jpg

トビイロヤンマ
c0343075_23261080.jpg

8月
再びKさんと今度は岡山へ。
見たいトンボのナンバー1に上げていたマルタン♂は、宝石の様に綺麗でした。
c0343075_232833100.jpg

9月
三度Kさんと愛媛へ。
オオルリボシヤンマのオスを3年目にしてやっと、しっかり撮ることが出来ました。
c0343075_23302485.jpg

10月
愛犬ムーが虹の橋のたもとへ旅立ちました。
まだ時間が止まっているような感覚があります。
闘病中のムーや、幸せそうな表情のムー、ご飯を欲しがるムー、まだまだ鮮明です。

そして色んな事をムーが教えてくれました。
落ち込んだ時、辛い時、ムーが支えてくれました。
寂しいですが、感謝の気持ちも強くなってきました。

完全に立ち直るにはまだ時間が掛かりそうですが、フィールドにも出て、今までの生活に少しずつ戻りつつあります。

11月
喪に服していたため無し

12月
ミーが作った羊毛フェルトのムー
これは傑作です!
ミーが初めて作った人形ですが、私はこれが本当にお気に入りで、見ると笑顔になれます(^.^)
c0343075_235319100.jpg


年始はあけましておめでとうございます、の挨拶を控えさせていただきます。
来る年が皆さま方にとって良い年でありますように。
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-12-30 00:04 | その他 | Comments(2)

M.ZD 40-150mm F2.8 PRO インプレその2 Byヒナ 

2015年の思い出 下半期編を書く予定でしたが、今日は絶好の撮影日和だったので、撮った写真の記事に変更です。

近所の公園にカワセミを撮りに行ってきました。
その前にルリシジミを見つけたので、新レンズで待望の初蝶撮り。

最短撮影距離付近です。
大写しとまではいかないものの満足できる大きさで撮れました。
c0343075_23322434.jpg

これも最短撮影距離付近で、アップになるようにトリミング。
テレコン付きですが、マクロレンズ並みに解像しています。
c0343075_2333836.jpg

ホソヒラタアブかなのホバリングも
c0343075_23351868.jpg

日陰のカワセミ
トリミング無しです。このサイズならまずまず見れますが、等倍で見ると羽根がつぶれています。
これだとD800+旧サンヨンのほうが良いかな~
c0343075_23385886.jpg

日向のカワセミ
こちらは適度にトリミング
鳥にはやはりもっと長いレンズが欲しいです~
c0343075_23394285.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-12-26 23:45 | その他 | Comments(0)

2015年の思い出 上半期編 Byヒナ

今日で今年の仕事はお仕舞。
来年も慌ただしい1年になりそうですが、一息つけるので充電しておきたいと思います。
充電方法はカワセミとミサゴに遊んでもらうことにします(^.^)

本題です。
毎年恒例の1年の振り返り、まずは上半期。

1月
ミサゴの飛翔
めっちゃ近くまで来たのでフレームに入れられなかった物です。
我が家の近くに撮影ポイントがあることを知り、今年の正月は退屈しなかったな~
c0343075_2228434.jpg

2月
ハルカゼアゲハとアサクラアゲハ
今年のベストショットはこれです!
憧れの両アゲハを、まさかタンデムで撮れるとは思いませんでした。
初めての北タイ遠征で最高の1枚になりました。
c0343075_2231584.jpg

3月
コツバメ
北タイ遠征で完全燃焼したせいか、翌月はあまり印象に残っているものが・・・
その中でコツバメは、魚眼で思う存分撮れたことが記憶に残っています。
c0343075_22412539.jpg

4月
ニッポンヒゲナガハナバチ
ずっと撮りたかったこの子を初めて撮れてテンションが上がりました。
曇天だったので来年は青空の下で会いたいです。
c0343075_22443452.jpg

5月
オグマサナエ
ネーチャーフォト研究会の皆さんと、初めての遠征で島根に行きました。
地元では見られない3種のトンボを撮ることができました。
c0343075_2250428.jpg

6月
ミナミヤンマ
沖縄遠征の1週間前に、ミナミヤンマの飛翔を撮りに行って、交尾を初ゲットしました。
この予兆からやんばるの快進撃が始まっていたのかもしれません。
c0343075_22563497.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-12-25 23:00 | その他 | Comments(0)

第29回全日本トンボフォトコンテスト Byヒナ

今年も1週間と少しを残すばかりとなりました。
例年のように今年印象に残ったものを振り返ろうと思いますが、それは明日以降の記事で。

その前に・・・

今年も全日本トンボフォトコンテストに応募しました。
応募はこれで3回目。
1回目は努力賞3点で3勝2敗、2回目は努力賞2点で2勝3敗、さて今年は。

初めて入賞しました!
銅賞「べっこうの翅を持つ蜻蛉」
初の沖縄遠征で、憧れのオキナワチョウトンボの交尾を撮れた、ビギナーズラックな写真です。
c0343075_19352695.jpg

もう1点努力賞「打空産卵飛行」
リスアカネの産卵飛行で卵が落ちるところを狙ったものです。
この1枚だけ辛うじて卵が写っていました。
c0343075_19363317.jpg

発表があった10月はとても落ち込んでいた時期だったので、良い知らせが届き救われました。
金賞や銀賞の作品は凄い物ばかりなので、より上位を目指すのは困難ですが、来年も出せる物を撮れたらいいなと思います~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-12-23 19:45 | トンボ | Comments(0)

M.ZD 40-150mm F2.8 PRO + 1.4xTELECON By ヒナ

今日は、新しい機材M.ZD 40-150mm F2.8 PRO + 1.4xTELECONのインプレッションです。

NIKON D800と旧サンヨンを導入して以来、すっかり出番の無くなっていたZD 50-200mmSWD。
旧サンヨンの画質に満足していたのが最大の理由でしたが、寄れない事がネックになっていました。
この点は50-200mmSWDの方が良かったし、最大撮影倍率も高かった。
でも総合的に見ると戻れないし・・・

ということで。

M.ZD 40-150mm F2.8 PRO を買いました。
巷では中央部の画質は松レンズにも匹敵すると言う噂。
ということは憧れだったZD 150mmF2.0 並みという事?
1.4xTELECONを付けても画質劣化が気にならないという噂も背中を押しました。
これならZD 50-200mmSWDの代役が務まりますね。

E-M5に装着
フードを縮めた状態
ちょい回して押すと縮むフードが超便利!
c0343075_22387100.jpg

フードを伸ばした状態
インナーズームなのでこれ以上は伸びません。
なんだか、コンデジに望遠付けたみたい(笑)
c0343075_22403331.jpg


やっと本題に・・・

ハナアブ位ならまだ撮れるかなと思って出掛けましたが、本当にハナアブしか居ませんでした(涙)
シジミチョウも撮ってみたかったのですがまたの機会です。

ナミハナアブ
最短撮影距離付近、絞り開放、テレコン付き、トリミング無しです。
c0343075_22283166.jpg

同じ条件でトリミング
噂通りの解像度の高さでした。
テレコン付けっぱなしで使えそうです。
c0343075_2229544.jpg

アオジが居ました。
こちらはブレてしまってダメですが、ハナアブと鳥を同じレンズで撮れるのですから守備範囲が広いです。
c0343075_2232289.jpg

c0343075_22321318.jpg

早くも来年の昆虫シーズンが待ち遠しいです~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-12-20 22:46 | その他 | Comments(3)

オオキトンボ 産卵編 Byヒナ

オオキトンボの最後です。

11月の中旬、再びオオキの池に訪れました。
去年の感じでは、この時期もう最盛期を過ぎているはず。
今年まだ見ていない産卵を見たいと願っていましたが・・・

現地に着いて少し経つと、1頭だけオスが現れホバリングを始めました。
ホバも今年は撮ってなかったので、これでボウズは避けられたとちょっと安心。
でも他の個体の姿は有りません。
c0343075_22321742.jpg

それから10分位経って待望の連結体がやってきました!
相変わらず不規則に進路を変更しながら高速で飛び回って、産卵場所を探しています。
c0343075_22351084.jpg

次の写真のように、右の方の草がまとまっているところが好きなようです。
c0343075_2237020.jpg

好き過ぎて、草にとまって産卵を始めることも。
打水せずに産卵することもあるんですね~
c0343075_2238648.jpg

打水産卵のシーンは奇跡的に1枚だけ撮れていました(^.^)
c0343075_2239598.jpg

他のカップルは現れずじまいでしたが、このカップルは30分近く産卵を見せてくれました。
1カップルだけでもこれだけ長いと十分楽しめます。
これが今年最後のオオキ撮影になったので、サービスをしてくれたのかもしれません(^^ゞ
トンボの神様、ありがとう~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-12-19 22:50 | トンボ | Comments(0)

オオキトンボ 交尾編 Byヒナ

前回の続きです。

前回記事の写真は今年初のオオキ撮影で、それから10日後、再び生息地に赴きました。

最初は留まっているオオキを見つけて、今日も居るな~と数枚撮りつつ辺りを観察。
なんとなく胴長を履いた方が良い気がして車に戻り、さっきの場所に戻ると留まっているオオキにもう1頭が飛び掛かってきました。

交尾です!

もみくちゃになりながら飛んで行った方へ、そうっ~と近づき覗いてみると連結体を見つけることが出来ました。
嬉しい初撮影です!
c0343075_22432424.jpg

寄ってみました。
たくさん撮りましたが構図は全部同じです(爆)
向きを変えようとしたら飛ばれてしまいました~
c0343075_22444046.jpg

これだけだと寂しいので、とまり物も1枚
c0343075_22532563.jpg


ところで・・・

久しぶりにレンズを買いました。
まだ手元にありませんが、週末には使えそうなこのレンズは、昆虫撮影スペシャルといっても過言ではないスペックを誇っています。
今週末、これで何か撮ってきたいと思います~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-12-18 23:03 | トンボ | Comments(0)

オオキトンボ とまりもの編 Byヒナ

今年1番のプロジェクトが終わりホッと一息な今日この頃。
肩の荷は下りたものの、腎臓の石はまだ降りてないものがあるらしく痛みは継続中。
診察で10個あると言われたので覚悟はしてたけど、中々出てこないものですな。

とりあえず繁忙期を越えたので、記事のアップ頻度を上げていきたいと思います。

本題です。
今日は9月に撮ったオオキトンボ。
まずはとまった姿です。
昨年見つかった場所で。
c0343075_23607.jpg
c0343075_236855.jpg

少し離れた池で。
c0343075_2361798.jpg
c0343075_2362735.jpg
c0343075_236364.jpg

おまけ
キトンボを1頭だけ見掛けました。
今シーズンは腎臓の石のせいで最盛期に撮りに行けず、これが唯一の機会でした。
c0343075_2364645.jpg

このあと、交尾編、産卵編に続きます~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-12-16 23:15 | トンボ | Comments(0)

師走の牧野植物園 Byヒナ

今日は痛みが少なく牧野植物園へ行ってきました。

出迎えてくれたのはムラサキツバメのオス。
メスやムラサキシジミも探して回りましたが、残念ながらこの子以外には出会えず。
c0343075_22534182.jpg

今日1番楽しかったのは芝生広場の彼ら。
サンタ姿の牧野博士と恐竜のコラボです。
何とも奇想天外な組み合わせですが、思わず笑顔になりました(^.^)
まるで博士のペットみたいですね。
c0343075_2315526.jpg

c0343075_232280.jpg

お目当てのオオアオイトトンボには出会えませんでしたが、ホソミオツネントンボを見つけました。
越冬前の茶色い体色を撮るのは初めてです。
枝に擬態しているみたいでパッと見では見過ごしそうです。
c0343075_2353046.jpg
c0343075_2353858.jpg

ちょっと前になりますが10月に撮った、菊で作られたオナガトリ。
なんだ、尾の長いニワトリじゃないか、なんて言っちゃいけません。
オナガトリは高知生まれの特別天然記念物なんですよ~
c0343075_23122843.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-12-05 23:13 | その他 | Comments(0)