仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 21:21
こんばんは 新機種は機..
by 古庵 at 21:59
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 12:40
導入おめでとうございます..
by Nature_Oyaji at 06:22
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 23:02
こんばんは~ EM-1..
by tosanosato_bit at 20:43
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 21:32
ミルンヤンマは東京都下で..
by Nature_Oyaji at 12:56
古庵さん、こんにちは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 18:36
こんにちは 暑くなりまし..
by tosanosato_bit at 18:17
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧


北タイの蝶 チビイシガケチョウ Byヒナ

チビイシガケチョウ(Chersonesia risa risa)は名前の通り日本で見られる
イシガケチョウより一回り小さい蝶です。

オレンジ色の翅が綺麗で探蝶旅行最終日シャッターチャンスがあるたびに
沢山撮りました。
オレンジ色の翅を持つイシガケチョウの仲間は他にも居るようなので
その子達もいつか見てみたいです。
c0343075_20305991.jpg

c0343075_20312044.jpg
c0343075_20313060.jpg
c0343075_20313965.jpg
c0343075_20315223.jpg
c0343075_2032294.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-06-30 20:34 | | Comments(0)

北タイの蝶 シロコムラサキ Byヒナ

トンボ王国の杉村さんから連絡があり、7月18日から「花のある昆虫写真展パートⅣ」を開催するとのこと~
5月にある程度写真は選んでおいたので余裕だと思っていたら、キャプションが手つかずでした・・・

昨年から参加しているこの写真展はある意味1年間の集大成です。
夏休みにトンボ王国を訪れる子供たちも見てくれると思うので、少しでも昆虫好きが増えることに貢献できたらなと思います。

本題です。
シロコムラサキ(Mimathyma ambica miranda)は日本で見られるコムラサキ同様構造色の翅を持っています。
角度によって美しいブルーが浮かび上がるのですがこれが中々微妙なんですよね~

少しだけ
c0343075_2016987.jpg

全く出ない
c0343075_20164151.jpg

翅の正面より少し角度をつけた方が良いかも
c0343075_20175950.jpg

結構しつこく撮りました
c0343075_20183139.jpg
c0343075_20184439.jpg

裏翅は名前の通りでこちらも美しいです~
c0343075_20193553.jpg

さあ、後はキャプション書かなきゃ~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-06-29 20:22 | | Comments(0)

北タイの蝶 シロタテハ Byヒナ

今日は5時起きでナデシコのゲームを観戦。
快勝を見届けて今シーズン最後になるだろうミナミヤンマの撮影に向かいました。
現地にはトンボ王国の杉村さんを始め、愛知のTさん、島根のKさん、香川のTさん、地元のHさんが
集まり、昨年同様ネーチャーフォト研究会の撮影会になりました。

相変わらず飛翔写真はヒドイ出来でしたが今回初めての交尾写真を撮れ大満足。
遠方から集まったネーチャーフォト研究会の皆さんも満足されたようで良かったです。
今日の成果は北タイの蝶シリーズが終わってからアップ予定です。

本題です。
シロタテハ(Helcyra himina hemina)は日本産蝶類標準図鑑で名前だけ見たことが
あり、謎の蝶でしたがなんと今回そのシロタテハに出会えたのです(@_@)

それはクビワチョウを撮っていた時の事です。
チェンマイ在住で蝶の研究をされているIさんが「シロタテハ!シロタテハ!」と声を上げます。
そちらに視線を送るとフタオチョウのように真珠色の翅を持つ美しいタテハが!!!
この子がシロタテハだったんですね~
c0343075_2031113.jpg

c0343075_203113100.jpg
c0343075_20313385.jpg

c0343075_20314980.jpg

探蝶旅行最終日はこの子を撮っているときがテンションマックスでした。
素晴らしい出会いに感謝、感謝です。
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-06-28 20:35 | | Comments(0)

北タイの蝶 ヒメフタオチョウかな Byヒナ

今日のこの子は以前撮ったチビフタオチョウ(Polyura athamas)にそっくりです。
ヒメフタオチョウ(polyura arja arja)だと思うのですがチビフタオチョウかも。
c0343075_2122057.jpg

c0343075_2122198.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-06-27 21:24 | | Comments(2)

北タイの蝶 フタオチョウ Byヒナ

今日からタテハチョウの仲間の紹介です。

フタオチョウ(Polyura eudamippus nigrobasalis)はいつか見たいと思っていましたが、
今回の探蝶旅行最終日に念願叶いました。

表翅は撮れませんでしたが真珠色に輝く裏翅を撮れて満足です。
いつかは同様に美しいホウセキフタオにも出会いたいな~
c0343075_21595372.jpg
c0343075_220359.jpg
c0343075_2201680.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-06-25 22:02 | | Comments(0)

北タイの蝶 モンキアゲハ Byヒナ

地元でもよく見かけるモンキアゲハ。
タイの子とは亜種が異なるようですが模様の違いは分かりません・・・
タイの子はより大きい気がしますが、気のせいかも(^_^;)
c0343075_21362836.jpg

c0343075_21364030.jpg

今回の探蝶旅行で撮ったアゲハの仲間は21種でした。
凄い数です・・・
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-06-24 21:40 | | Comments(0)

北タイの蝶 コモンタイマイ Byヒナ

コモンタイマイ(Graphium agamemnon agamemnon)はミーが好きなアゲハで、
初めてタイへ探蝶旅行に訪れた時に一緒に撮りました。
あのときは吸蜜シーンで上手く撮れなかったっけ。
吸水シーンは見た目は地味になりますが、動きが少なくなるので撮り易さではこちらですね。
c0343075_21221673.jpg
c0343075_21222989.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-06-23 21:23 | | Comments(0)

北タイの蝶 ヒメシロオナガタイマイ Byヒナ

ヒメシロオナガタイマイ(Graphium agetes agetes)は撮った事があるような気がしていましたが、今回が初撮影でした。
全身が白ベースで清楚な感じがするのと、他のアゲハに比べると小さく可愛らしいアゲハです。
二日目に撮った憧れのハルカゼ、アサクラアゲハに雰囲気が似ています。
c0343075_2294213.jpg
c0343075_2295291.jpg
c0343075_2210257.jpg
c0343075_22101577.jpg
c0343075_22102378.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-06-21 22:11 | | Comments(0)

北タイの蝶 ベニモンアゲハ Byヒナ

13日連続出勤が今日で終了!(^^)!
明日は晴れる見込みなのでフィールドをハシゴして色々撮ってきます~

本題です。
ベニモンアゲハ(Pachliopta aristolochiae goniopeltis)は2011年の探蝶旅行で1枚だけ撮っていましたが、今回やっとちゃんと撮れました(^.^)
この子の撮影地はアゲハの宝庫でした。
c0343075_22152810.jpg
c0343075_22154523.jpg
c0343075_22155516.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-06-20 22:18 | | Comments(0)

北タイの蝶 ヒマラヤアケボノアゲハ Byヒナ

5月に撮った蝶やトンボの記事が終わり、
今日から再び2月の北タイ探蝶旅行の記事です。
やっと最終日編に突入!

最終日は初日、二日目とまた違う場所へ向かいました。
チェンマイ県とランパン県の県境の山で、ここも前日同様標高の高い場所です。

前日のハルカゼ、アサクラ、オオクジャクアゲハなどで十分過ぎる満足を
味わっていましたが、最終日も凄い子達が待ってくれていました。

まず始めに、ヒマラヤアケボノアゲハ(Atrophaneura aidoneus)です。
北タイの山地のみに生息するというこの子はクビワチョウを撮影するために移動した
ポイントでまさにクビワチョウを撮影している最中に現れました。
c0343075_2215425.jpg

c0343075_22161894.jpg

c0343075_22164035.jpg

シロモンアケボノアゲハと比べるとお腹の赤がピンクに近いようです。
シロモンアケボノアゲハの記事はこちら
c0343075_22194341.jpg

マクロでも撮らせてくれました
c0343075_22195593.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-06-19 22:23 | | Comments(0)