仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
ピーミィさん、こんばんは..
by nakayoshi_me_hina at 20:09
 お祝いされたのに、お礼..
by ピーミィ at 12:28
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 22:47
ルリタテハは吸蜜シーンは..
by 古庵 at 19:33
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 19:10
もう産卵ですか! ..
by Nature_Oyaji at 12:19
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 22:58
いつもながら活躍中ですね..
by tosanosato_bit at 21:26
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 17:57
今期羽化撮影開幕ですね。..
by Nature_Oyaji at 00:09
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:蜂( 6 )


プリムラヴィアリーと春のハナバチ Byヒナ

2つ前の記事の続きです。

プリムラヴィアリーで待っていたのはニッポンヒゲナガハナバチでしたが、残念ながら姿を見ることは出来ず。
代わりという訳ではありませんが、ケブカハナバチが吸蜜に現れました。

ケブカハナバチとニッポンヒゲナガハナバチは同時期に現れるので、居てもおかしくないはずです。
他にハナバチが好みそうな花は近くに見当たらないので、偶々出会わなかったのかもしれません。

ということで、ケブカハナバチのショットを。
c0343075_22405202.jpg
c0343075_22404976.jpg
c0343075_22404533.jpg
見たことのないハナバチもやってきました。
全く同定できませんが、ケブカハナバチより一回り小さなハチでした。
ヒメハナバチの仲間かな~
c0343075_22404100.jpg
明日は数日前まで雨の予報でしたが、晴れに変わりました(^^)/
再度ニッポンヒゲナガハナバチを探してきます~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-04-14 22:46 | | Comments(0)

盛夏のハナバチ達 Byヒナ

今日からまた季節が逆戻り。

8月は平野部の蝶が減って物足らないですが、ヤンマやハナバチ達が相手をしてくれます(^.^)
この季節、毎年恒例のスジボソコシブトハナバチを、M.ZD 60mm Macroで撮ってみました。

もっと大きく、歩留りよく、ピントを合わせられるのではと、何の根拠もなく思ったからなのですが・・・

腕がしょぼいので、ニコンのサンヨンで撮ったのと歩留りはあまり変わりませんでした(^_^;)

もっと近づければ、背景もボケて良い結果になったと思いますが、私には難しかったです。
c0343075_2052543.jpg
c0343075_20521420.jpg
c0343075_20522276.jpg

別の日にサンヨンでも撮りました。
c0343075_20525638.jpg

ルリモンハナバチも来ていました。
ルリモンは、例年9月に多く見るのですが、昨年の9月はルリモンと言わずハナバチ全般的に少なかったです。
結局、2015年1回だけの撮影でした。
c0343075_20565651.jpg

ピン甘ですが飛翔も。
c0343075_20572280.jpg

今年はM.ZD40-150mmPROでこの子達を撮ってみようと思います~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2016-01-28 21:02 | | Comments(0)

アオスジハナバチの不思議な生態 Byヒナ

8月上旬のある日、キセワタにスジボソコシブトハナバチが来ていないか見に行くと一緒にアオスジハナバチも見掛けました。

小さい蜂はどれも動きが速くて撮影は大変ですが、アオスジハナバチもそうです。
人間が反復横跳びするような、振り子のような左右の動きで飛んでいるのをよく見かけます。

ところが・・・

葉の上で落ち着いている子が居ました。
これはチャンスと撮影しましたが・・・

口元に水滴が付いていて
c0343075_21161129.jpg

量が増えていきます
c0343075_2117285.jpg

また減ってきました
c0343075_2117332.jpg

もっとよく見たかったのですが、この後は飛び立ち、例の振り子飛びです。
見ている限りもう休むことはありませんでした。

翌日、同じ場所へ行きました。
すると今度はキセワタの花弁で休んでいる個体が・・・
c0343075_2122448.jpg

また、水滴が出てきました!
c0343075_21222834.jpg

c0343075_21232464.jpg


初めて見たこの行動は何の為なのでしょう。
水が出てきたり無くなったりで、びっくりしました。

蜂によくある行動なのか、それともこの子の特徴なのか・・・
どなたか生態に詳しい方がいらっしゃいましたらご教授願いたいと思いますm(__)m
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-09-20 21:34 | | Comments(2)

ルリジガバチ初見 Byヒナ

ジガバチの仲間はたまに見掛けますがこの子は初めて見ました。

体型からしてジガバチの仲間だろうと思ってググってみましたが名前がはっきりしません。
ルリジガバチなのかそれともヤマトルリジガバチなのか・・・

どちらにしても名前にルリが付いている昆虫はみんな綺麗ですね。

何がある訳でもない岩にあまり動かず居たので調子が悪いのかなと思いましたが、グッと寄ると凄い速さで飛んで行ってしまいました。
c0343075_20582712.jpg
c0343075_20583777.jpg

c0343075_212998.jpg

c0343075_2058576.jpg
c0343075_2059697.jpg

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-09-15 21:02 | | Comments(0)

ニッポンヒゲナガハナバチ初撮り Byヒナ

今日も雨かと諦めて録画していたR-1を見ていたら空が明るくなってきました。
そうなると昨日の心残りのニッポンヒゲナガハナバチを撮りに行きたくなり出陣です(^.^)

昨日ケブカハナバチ(たぶん)を撮ったシソ科の花の所へ行くとケブカハナバチや
ミツバチに交じって居ました!!
居たと言ってもニッポンヒゲナガハナバチとシロスジヒゲナガハナバチはそっくりなので
どっちが居たかは分かりませんが、とりあえずどちらも撮った事がないのでOKなのです。
c0343075_2229892.jpg

やはり触覚が長いですね。
c0343075_22301198.jpg

この子の飛翔写真は難しいです。
まぐれで1枚撮れました(^^ゞ
c0343075_22314765.jpg

c0343075_22322861.jpg

葉っぱの上で身づくろいしているところです。
何故か口吻を伸ばして舌を出していました(@_@)
c0343075_22343096.jpg

帰ってきて調べてみると翅脈の形からニッポンヒゲナガハナバチだったようです~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-04-05 22:35 | | Comments(0)

アサギマダラの合間に・・・ オオハキリバチ編 Byヒナ

それにしても寒い日が続きますね。
例年の12月より今年は寒い気がします。

そんな訳でしばらく写真を撮ってないような・・・
いや仕事では撮ってるんだけど、フィールドに出てません(-_-)
なんかこのまま2014年が終わりそうでヤバいです。
年末暖かくなってたら鳥を撮りに行こうかな~

本題です。
アサギマダラの合間にシリーズの最後になりました。
今回は初撮りのオオハキリバチです。
名前の通り大きな蜂で、習性を知らなかったら刺されそうで怖く感じるかも。
c0343075_20485521.jpg
c0343075_2049787.jpg

顎は他のハキリバチ同様とても発達していて、大きさと相まって厳つい雰囲気を醸し出しています。
c0343075_20523994.jpg

c0343075_20525439.jpg

明日は仕事でブライダル系の撮影なんですが、人間は苦手なんですよね(^_^;)
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2014-12-17 20:55 | | Comments(2)