仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは〜 ..
by nakayoshi_me_hina at 19:49
そうそう 一つ書き忘れて..
by 古庵 at 23:32
古庵さん、おはようござい..
by nakayoshi_me_hina at 08:28
Oh- サンコウチョウで..
by 古庵 at 22:40
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 21:32
こんばんは ♪ シロチ..
by 古庵 at 20:54
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 22:16
こんばんは~ 異種求愛..
by 古庵 at 20:25
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 19:39
おめでとうございます! ..
by Nature_Oyaji at 03:48
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:蝶( 199 )


アザミに集う蝶 クロアゲハ Byヒナ

ウグイスを撮った後は別フィールドへ。
アザミの群生地へ、咲き具合をチェックに向かいました。

現地ではもう十分に咲き誇っていて、アゲハも吸蜜に訪れていました。
ツツジと入れ替わり、今の季節最もアゲハを集める花だろうと思います。

ということで、これからしばらく蝶の記事は、アザミとのコラボばかりになります(^^;)

今日はクロアゲハ。
クロアゲハの表翅は真っ黒なので地味ですね。
c0343075_17595644.jpg
c0343075_17595276.jpg
c0343075_17594949.jpg
c0343075_17594568.jpg
c0343075_17593911.jpg
GW以降週末はずっと晴れで、絶好の撮影日和が続いています。
沢山撮って、写真の整理が追いつきません~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-05-28 18:06 | | Comments(0)

アオスジアゲハとギンヤンマ Byヒナ

東京港野鳥公園で一番目を惹いたのは、鳥ではなく蝶でした。

その蝶はアオスジアゲハ。
東京でわざわざアオスジアゲハを撮らなくてもと思いますが、実は地元で安定して撮れる場所を失って以来、満足に撮っていませんでした。

東京港野鳥公園は園内はもちろん、園外でもあちらこちらにアオスジアゲハが集まる花があり、撮影には事欠かない状況でした。
園に入る前に、アオスジの撮影に夢中になり、何やってんだかと少し思いましたが(^^;)

シャリンバイと。
c0343075_22285675.jpg
トベラと。
c0343075_22285223.jpg
ハルジオンと。
c0343075_22284819.jpg
c0343075_22284360.jpg
それでも時間があるならもっと撮りたかったです。

園内には自然生態園があり、小さな池もありました。
このヨシ原の中で休んでいるギンヤンマを発見。
アオヤンマが居そうな場所に居たので少しびっくりしました。
c0343075_22283994.jpg
東京港野鳥公園の記事はこれで終わりです。
次回からは地元の記事に戻ります~


[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-05-24 22:38 | | Comments(0)

GW最終日 ウスバアゲハ Byヒナ

陽が高い位置に上がり気温も上がり始めると、ウスバアゲハが舞い始めました。

広い範囲をひらひらと舞う姿を見るのは2年ぶりです。
しかしそう簡単には止まりません。

しばらく待って正午過ぎに最初に吸蜜に訪れたのはペチュニア。
満開になっているものもあるのに、何故か萎れた花で吸蜜です。
ここでの吸蜜はすぐに終了。
c0343075_22473798.jpg
その後はアメリカフウロで吸蜜。
ここからは完全に吸蜜モードで、花から花へ渡っていくところを様々撮ることができました。
c0343075_22473433.jpg
c0343075_22473085.jpg
オオアラセイトウで唯一の開翅。
c0343075_22472611.jpg
再び、アメリカフウロ。
c0343075_22472276.jpg
c0343075_22471900.jpg
今年はなんとしてでも撮りたかったウスバアゲハ。
良い場所を教えてくださったおらんくの自然満喫の古庵さん、ありがとうございました。
良いGW最終日となりました。

しかし、帰り道でGW最高の出会いが。
それは次回の記事で~



[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-05-18 23:02 | | Comments(2)

GW最終日 ツマキチョウ Byヒナ

GW最終日は今年のGW全日程を通して、最も天気が良いという予報。
ということで、1番重要な被写体の撮影はこの日に予定を組んでいました。

それはウスバアゲハ。
昨年はスケジュールが合わず結局撮ることが叶いませんでした。

GW前におらんくの自然満喫の古庵さんから、ウスバアゲハの撮影に良いロケーションを教えてもらいました。
この情報が無ければ徳島方面へ遠征して撮るつもりでしたが、もちろん方向転換です。

私の今までの経験では、「ウスバアゲハは午前中はひらひら飛ぶばかりで止まることが少なく、午後になると吸蜜に訪れる数が増える」というものですが、その時間まで待てるわけもなく、朝から飛び出しました。

予想通りですが、現地について飛ぶウスバアゲハはおらず。
山地で気温が低いのと時間も早かったようです。
そのうち出てくるだろうと鳥を撮って時間を潰していると、小さな白蝶がふらりと現れました。

ツマキチョウのオスです。
気温が低くて活性していなかったためか、老齢で元気がなかったのか分かりませんでしたが、ひたすら飛んでそのうちに居なくなってしまう状況ではありませんでした。

ツマキチョウも今年撮っておらず、時期的にも諦めていたのでこれは予想外に嬉しい出会い。
まずは鳥を撮っていた構成(D800+200-500mm)で撮影。
大理石模様の裏翅が懐かしい
c0343075_21081495.jpg
しばらく動かないので、車に戻り小型の蝶用構成(E-M5+40ー150mmPro)に変更。
こんなに大きく撮れたのは初めて。
c0343075_21081105.jpg
草の上に移動。
c0343075_21080760.jpg
緑をバックに。
c0343075_21080158.jpg
花に止まった所も見たかったですが、これは無理でした。
メスは何年も撮っていないので来年は何とかしたいです~


[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-05-17 21:18 | | Comments(0)

キンモウツツジとミヤマカラスアゲハ Byヒナ

GW後半戦4日目に撮ったツツジとアゲハシリーズ最終回です。

最後に登場するのはミヤマカラスアゲハ。
あまり多くは撮れませんでしたが、撮れた種類が増えただけでも良しとしなければ。

性標があるのでこの子はオスですね。
c0343075_22115810.jpg
c0343075_22115524.jpg
ぶれていますが、飛翔も。
c0343075_22115253.jpg
GW前半までアゲハを1枚も撮ってない事が嘘のように、撮れ始めました。
悪い事ばかりは続かないと、我慢も大切ですね~


[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-05-16 22:18 | | Comments(0)

アゲハの異種求愛 Byヒナ

キンモウツツジで吸蜜するナガサキアゲハのメスを撮っていると、カラスアゲハのオスもやってきました。
別の個体が来ると追い払ったりするのは日常茶飯事ですが、この時は違う様子。

種が異なりますが求愛していました。
アゲハの求愛は何度か見ましたが、異種求愛は初めて。
かなり積極的にアタックします。
c0343075_19532470.jpg
c0343075_19532024.jpg
場所を変えて再度アタック。
c0343075_19531782.jpg
c0343075_19531348.jpg
c0343075_19531028.jpg
嫌がって花から離れたメスに頭突き(@_@)
c0343075_19530765.jpg
帰ってきてググってみるとなんと異種で交尾に至ることもあるとか。
いつかそんなシーンにも出会ってみたいです~



[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-05-15 19:58 | | Comments(2)

ハルジオンとナミアゲハ Byヒナ

キンモウツツジの傍らにはハルジオンが咲いていました。
アオスジアゲハが来ないかなと多少気にして待っていましたが、一瞬来るものの吸蜜はせず。

その代わりという訳ではないでしょうが、ナミアゲハが来訪。
この子は大サービスで、長い時間吸蜜シーンを撮らせてくれました。
c0343075_17585720.jpg
c0343075_17590118.jpg
これがベストショット。
c0343075_17590426.jpg
飛翔シーン。
c0343075_17590970.jpg
c0343075_17591260.jpg
c0343075_17591657.jpg
ハルジオンはありふれた花ですが、蝶とのコラボはとても絵になる花だと思います~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-05-14 18:04 | | Comments(0)

キンモウツツジとクロアゲハ Byヒナ

春は昆虫の季節ですが、私にとっては特にアゲハの季節です。
春にはナミアゲハ、キアゲハ、オナガアゲハ、ジャコウアゲハ、クロアゲハ、ナガサキアゲハ、カラスアゲハ、ミヤマカラスアゲハ、モンキアゲハ、ウスバアゲハ、アオスジアゲハ、ミカドアゲハと地元で見られる12種のアゲハに出会えるチャンスがあります。

もちろん全て撮るのは難しい。
でもいつか春だけで全種のコンプリートを達成したいものです。
とりあえず今年は今の時点であと4種。

本題です。

GW後半戦4日目は天気予報では雨、夕方から晴れでした。
まあ仕方ないかとゆっくりしていたら9時には晴れ間が!!
天気予報がこれほど当たらないのは閉口しますが、良い方向に変わってくれるのは大歓迎。
これはいけるのでと思い、ミーにひと声掛けて出陣。

この日はアゲハの当たり日でした。
雨上がりはアゲハが良く飛ぶものですが、このGWで1番だったと思います。
チャンスを逃さなくて良かった。

まず訪れたのはクロアゲハ。
c0343075_21232736.jpg
c0343075_21232489.jpg
飛翔シーン。
これは今年今までのベストショット。
まぐれですが(^^;)
c0343075_21232048.jpg
もう1枚。
c0343075_21231574.jpg
この後もアゲハシリーズが続きます~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-05-12 21:30 | | Comments(0)

オンツツジとナガサキアゲハ Byヒナ

GWも今日で終わり。
序盤は天候不良でどうなるかと思いましたが、トータルではそこそこ良いロケーションでした。
思う存分やったので思い残すことなく、明日から仕事に戻れそうです。

本題です。
キンモウツツジから少し離れた場所にオンツツジも咲いていますが、オンツツジにはアゲハは多く集まりません。
どちらも似たような見た目の花なのですが、蜜の味が違うのか咲いている場所の違いなのか、アゲハたちに聞いてみたいものです。

そのオンツツジにアゲハが来ている姿を遠目に発見。
ナガサキアゲハのメスです。
c0343075_19253436.jpg
c0343075_19252923.jpg
飛翔シーンも。
c0343075_19251893.jpg
c0343075_19251184.jpg
ツツジとアゲハの記事は、少し間をおいてこの後も紹介していきます~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-05-07 19:42 | | Comments(0)

キンモウツツジとカラスアゲハ Byヒナ

GW後半戦三日目は、朝起きると雲多めながらも一応晴れ。
初日に撮れなかったアゲハに再挑戦です。

昨年は結局ツツジに集うアゲハを撮れずじまいで、更に今年に入ってアゲハをまだ撮っていない有様。
何としても撮りたいところですが、天候不順の影響もありどうなることか。
一番確率の高い、例年アゲハを撮るキンモウツツジの前で待ちました。

待つこと3時間。
来てくれました、カラスアゲハです。
クロアゲハやナガサキアゲハと比べると遭遇率が低いのでこれは嬉しい。
チャンスは1度しかないかもと思い、全力で撮りました。
c0343075_20181338.jpg
c0343075_20180923.jpg
c0343075_20180661.jpg
飛翔シーンも。
全てピン甘め。
c0343075_20175736.jpg
c0343075_20175319.jpg
c0343075_20175089.jpg
結局もう1種撮影することができ、少し鬱憤を晴らすことができました。
その子は次の記事で~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-05-06 20:27 | | Comments(0)