仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 22:52
こんばんは ウラギンシ..
by tosanosato_bit at 20:06
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 21:21
こんばんは 新機種は機..
by 古庵 at 21:59
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 12:40
導入おめでとうございます..
by Nature_Oyaji at 06:22
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 23:02
こんばんは~ EM-1..
by tosanosato_bit at 20:43
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

2017年 08月 30日 ( 1 )


四万十遠征 オナガサナエの産卵 Byヒナ

17時を過ぎると近くの川にオナガサナエの産卵撮影へ。

メスが産卵にやってくる前にオスを撮影。
名前の通り尾部の長いオスも素敵なのですが、いつメスがやってくるか分からないので撮影に熱が入りません。
撮影が終わってから、オスをもっと撮っておけばと繰り返し思います(^^;)
c0343075_21470185.jpg
メスは川の流れの中でも、少し速い所へ産卵に来るようです。
水面を滑るように飛んでくるので、しっかり観察していないと、気が付いた時にはもう産卵しているということが多々あります。

この日のチャンスは3回。
1度目は想定していた場所から離れた場所で、産卵時間も短く惨敗。

それから10数分後、今度はスタンバイしていた場所近く。
ホバリングしながら卵塊を作り、ある程度大きくなると遊離産卵するので、卵塊が落ちるところを撮るのが醍醐味です。

卵塊を作っているところ。
c0343075_21465665.jpg
それから更に10分後、この日3回目で最後のチャンスでした。
シャッターを切るタイミングは、卵塊が大きくなって落ちる直前ですが、これが中々難しい。
ピント位置の調整と、シャッタータイミング合わせを同時に行うので、片方はばっちりでも片方はダメというのが量産されます。

これはピントが甘め。
c0343075_21462497.jpg
これは構図が前よりに。
c0343075_21462086.jpg
それでも昨年までより出来が良くなってきました(^.^)
翌日もチャレンジしたので、また後日記事を書きます~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-08-30 22:22 | トンボ | Comments(0)