仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 12:40
導入おめでとうございます..
by Nature_Oyaji at 06:22
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 23:02
こんばんは~ EM-1..
by tosanosato_bit at 20:43
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 21:32
ミルンヤンマは東京都下で..
by Nature_Oyaji at 12:56
古庵さん、こんにちは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 18:36
こんにちは 暑くなりまし..
by tosanosato_bit at 18:17
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 21:04
こちらでは食草がほとんど..
by Nature_Oyaji at 12:59
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

山桜とホソミオツネントンボ Byヒナ

先週末に撮った写真の最後はホソミオツネントンボ。

オスは春バージョンですっかり青くなり交尾、産卵するペアもちらほら。
山桜は散り始めていましたが背景ならまだ見られる感じ。

ということで桜をバックに入れられる場所でホソミオツネンを探して、一緒に撮ることに。
初めての試みでしたが、かなり楽しめました。
c0343075_17062809.jpg
c0343075_17062563.jpg
今日は産卵ペアが多く居たので再び撮ってきました。

ツーペア。
c0343075_17062137.jpg
思い切り寄って。
c0343075_17061706.jpg
明日は遠征予定です~

[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2017-04-15 17:14 | トンボ | Comments(4)
Commented by tosanosato_bit at 2017-04-15 21:26
いつもながら活躍中ですね。

ホソミオツネンは、文字通り細い胴体ですね。こんな身体で越冬できるとは感心します。
この時期、筍掘りに行くと樹林内の日溜りに佇んでいます。早春3月はもっと開けた谷の近くで見かけましたが、これは移動したのでしょうか?

by 古庵
Commented by nakayoshi_me_hina at 2017-04-15 22:58
古庵さん、こんばんは~
そうでもなくて結構スランプです(^^;)

ホソミオツネンなど越冬するトンボは、樹林内など池から離れた場所で冬を越し、 春になると池に戻ってくるようです。
この時期に樹林に居ると子孫を残すチャンスが無くなるのでどうしているんでしょうね。
Commented by Nature_Oyaji at 2017-04-17 12:19
もう産卵ですか!

こちらではGW頃、まだまだ先です。
今は田んぼ回りなど産卵場所近くに集まりつつあるはずですが、この時期の観察をきちんとしていないので、不明なことばかりです。
Commented by nakayoshi_me_hina at 2017-04-17 19:10
Nature_Oyajiさん、こんばんは~
先々週はそうでもなかったのですが、先週末は一気に数が増えていました。
今年は寒いと思っていたら急に暑くなるので、虫たちの動向を読むのが難しいですね。
GW頃、こちらではモートンの産卵を狙いたいところです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ルリタテハの吸蜜 Byヒナ プリムラヴィアリーと春のハナバ... >>