仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 12:40
導入おめでとうございます..
by Nature_Oyaji at 06:22
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 23:02
こんばんは~ EM-1..
by tosanosato_bit at 20:43
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 21:32
ミルンヤンマは東京都下で..
by Nature_Oyaji at 12:56
古庵さん、こんにちは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 18:36
こんにちは 暑くなりまし..
by tosanosato_bit at 18:17
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 21:04
こちらでは食草がほとんど..
by Nature_Oyaji at 12:59
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

やんばるのトンボ カラスヤンマその1 Byヒナ

今日からやんばる遠征シリーズです。
まずは主役のカラスヤンマを、次に準主役のトビイロヤンマを紹介して、後は撮影順に記事にしようと思います。

初日は夕方に最初のフィールドに着き、まずはアオビタイトンボやコシブトトンボ、オキナワチョウトンボとの初見を果たしました。
このフィールドにしばらく居たいと思う程楽しかったのですがやんばるまではまだ道半ば。
カラスヤンマの黄昏飛翔を見るにはいつまでも留まっていられません。
キリの良いとこで切り上げいざやんばるへ!

やんばるへ着いたのは18時20分頃、丁度良い時間です。

相棒のKさんがこの辺で舞っているんですよと言い見上げた空には幾つもの黒い影が・・・

カラスヤンマの群飛です!少なく見積もっても50頭以上集まっています。
グライダーのように上空で滑空する様子はミナミヤンマ同じで私が夢見ていたものでした。

私はここに来たらいつもこんな群飛が見られるのかと思ってしまいましたが、Kさんはこれほどの規模を見たのは初めてとの事。
確かに後の2日はこのような群飛は見られませんでした。
風向きなど天候の微妙な違いで捕食する小さな虫が集まる場所が変わるのかなと感じました。

広角で撮るべきでしたが焦ってしまい望遠で。
c0343075_204113.jpg

カラスヤンマは翅の色の変異が激しくて様々なタイプがあるようですが、今日は真っ黒タイプを集めてみました。
相変わらず写真はダメダメですがカラスヤンマらしさは伝わるかな~
c0343075_20433973.jpg

c0343075_20434851.jpg
c0343075_20435975.jpg
c0343075_2044865.jpg
c0343075_20442069.jpg

次回は違うタイプを紹介します~
[PR]

by nakayoshi_me_hina | 2015-07-21 20:54 | トンボ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< やんばるのトンボ カラスヤンマ... 北タイの蝶 最終回 同定の難し... >>