仲良し夫婦DE生き物ブログ


出会った生き物や自然を中心としたブログです。
by nakayoshi_me_hina
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
お気に入り外部リンク
古庵さん、こんばんは~ ..
by nakayoshi_me_hina at 21:19
こんばんは (^^♪ ..
by tosanosato_bit at 19:21
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 22:29
こんばんは。 ヒメトン..
by Nature_Oyaji at 22:07
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 21:25
美しいですね。ツインも素..
by Nature_Oyaji at 06:27
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 19:49
このニシキキンカメムシも..
by Nature_Oyaji at 12:29
Nature_Oyaji..
by nakayoshi_me_hina at 12:44
おはようございます。 ..
by Nature_Oyaji at 07:01
最新のトラックバック
検索
タグ
記事ランキング
最新の記事
ファン
ブログジャンル
画像一覧

オオテントウの産卵 Byヒナ

昨日の記事からやっと9月撮影のものになり、ずれが解消されつつあります。

今日は朝方こそ小雨が降っていましたが、たまに陽が差し込む程度の曇り空。
赤トンボの連結飛翔やハナバチは撮れませんでしたが、ヒガンバナとアゲハのコラボはそれなりに撮れたのでまずまずの出来でした。
ヒガンバナは来週まで持ってくれるかな。

本題です。
昨日のネキトンボと同じ日に、今年初めてオオテントウを撮影しました。
8月から何度か現地を確認していたのですが、やっと見つけられました。

居るのが分かれば、すぐに飛んで行ってしまう訳ではないので、証拠写真を撮って一旦現場を離れました。
近くにオミナエシが咲いているので、ルリモンハナバチなど撮影できないかと思ったからです。

証拠写真
c0343075_1882322.jpg

オミナエシの場所で1時間ほど待ちましたが、来てほしい者は現れず。
オオテントウの場所へUターンです。

戻っても1時間前に撮った子は同じ場所に居ました。(同じ個体だと思うのですが)
証拠写真はフラッシュの影が強く出てしまっていたので、久しぶりにLEDライトを使う事に。
LEDライトを左手で持ち、斜め下から当てることにしました。
c0343075_18102635.jpg

露出がオーバー気味だったので、設定を変更してと考えながらふと視線をずらすと・・・

産卵している個体が居ました!
c0343075_18184026.jpg

卵が出てくるところも
c0343075_1819302.jpg

この後数個産み付けて産卵は終了。
テントウムシの産卵シーンを見るのは初めてでテンションは上がるものの、強い風が吹いてピント合わせに苦労しました。
幸いLEDライトを用意していたのでそれもあり、なんとかシャッターチャンスを逃さずに済みました。

この後近くを見渡してみると、竹に産み付けられた卵もありました。
c0343075_18263732.jpg

その後何回か現地を見に行きましたが、成虫の姿はそれっきり見掛けません。
今日は幼虫を1匹発見。
昨年は羽化直後の個体を撮ったので、次は羽化の瞬間を撮れたら最高です~
[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2016-09-25 18:34 | 甲虫 | Trackback | Comments(0)

ネキトンボの連結飛翔と産卵 Byヒナ

台風の到来があったとはいえ、その後も天気はイマイチ。
ここ数年の9月で最も撮影に出掛けられずにいます。

明日は9月最後の休日ですが、天気はどうなることやら・・・

本題です。
今月上旬にネキトンボを撮りました。
連結飛翔する赤トンボの中でも比較的飛翔スピードが速い気がします。
しかも池を広範囲に飛ぶので広角撮影は難しい・・・

パラグアイオオオニバスをバックに
c0343075_21251135.jpg

連結状態の産卵は撮れずに、連結解除。
c0343075_21262036.jpg

単独産卵に。
c0343075_2127688.jpg

その後も連結産卵を撮るチャンスは逃してしまいました。
c0343075_2128948.jpg

c0343075_2128348.jpg

c0343075_21285921.jpg

もう何回かは撮りたいと思います~
[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2016-09-24 21:34 | トンボ | Trackback | Comments(0)

オミナエシに集まる昆虫たち Byヒナ

9月に入り次から次へと台風がやってきますが、今回は遂に高知にも影響が。
思い返せば奄美遠征は台風1号に翻弄されたっけ。

地元ではそれほど大きな被害は出なかったように思いますが、四万十市は豪雨で全国版ニュースでもひっきりなしに中継が報道されていました。

トンボ王国も公園全体が冠水してしまったようで、生態系に影響が出ないか気掛かりです。
被災された方々にお見舞い申し上げます。

本題です。
8月下旬にオミナエシが咲き始め、集まる昆虫を撮ってきました。
本当はルリモンハナバチを撮りたかったのですが、出会いは無し。

まずは魚眼で。

ヤマトフキバッタ
翅が退化していてふっくらしたお腹が目立ちます。
この子はおとなしかったです。
c0343075_208761.jpg

7月に交尾を撮っていたのを思い出しました。
c0343075_20111040.jpg

オオカマキリ
まだ暑い日でしたがオオカマキリを見ると秋の始まりを感じます。
翅を開いて威嚇する姿と産卵光景をいつか見てみたいです。
c0343075_2021375.jpg


ナミアゲハがやってきたので広角置きピンで。
c0343075_20225254.jpg

アオスジアゲハは近づくのに一苦労。
もっと良い構図でチャンスがありましたがそこでは撮れず、こんな残念な感じに。
それでもアオスジを広角で撮ったのは初めてで、良い経験になりました。
c0343075_20263452.jpg

今週末は久しぶりに天気が良さそうなので、赤トンボの連結飛翔、ヒガンバナと揚羽蝶、オミナエシとルリモンハナバチなど撮れると良いなと思います~
[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2016-09-20 20:33 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)

大型のノコギリクワガタ後編 Byヒナ

昨日の続きです。

ノコギリクワガタは高い位置に居たのでもっとよく見たいと思い、枝に手を掛け覗き込もうとすると、振動のため下に落ちてきました。

ということで・・・

幹に戻して魚眼で撮ってみました。
大型個体は大顎の曲がり方がカッコイイですね。
また一つ夢が叶いました。
c0343075_21441838.jpg

c0343075_2145958.jpg

c0343075_214661.jpg
c0343075_21465926.jpg

c0343075_21484554.jpg
c0343075_2149116.jpg

これにて夏休みの撮影は終了。
最後は大物で締められ、良かったです~
[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2016-09-19 22:01 | 甲虫 | Trackback | Comments(0)

大型のノコギリクワガタ前編 Byヒナ

ミヤマカラスアゲハを撮った後は、樹液が出ているクヌギの場所へ移動です。

この木は毎年安定して樹液が出ていて、ゴマダラチョウが群れています。
カブトムシやクワガタなど来ていないかと毎回確認しますが、いつも見るのはゴマダラとスミナガシだけ。

しかし今回はノコギリクワガタが居ました!

今までノコギリクワガタは小型中型しか撮った事が無かったので、大型との出会いにテンションが上がりました。

それにしてもなんか様子が変。
お腹の下に何か居る・・・
c0343075_22494260.jpg


メスが居ました!
最初は交尾しているのかと思いましたが、両者とも動き回っていてそうではありませんでした。
オスがメスを守っているように見えて微笑ましかったです。
c0343075_22522263.jpg

c0343075_22531337.jpg

c0343075_22532767.jpg
c0343075_22533672.jpg
c0343075_22534833.jpg

後編に続きます~
[PR]

# by nakayoshi_me_hina | 2016-09-18 22:57 | 甲虫 | Trackback | Comments(0)